スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間連続更新。

「帰途」act3第12話UP

 何だかんだで、仲良しな雰囲気を醸し出しているヒロインとクザンに妬いているサンジ君。でもそれも全て・・・みたいなお話。っても重要なのはソコじゃないですがね、絶対に(笑)ただこの次から完全なドシリアスモードになることと思いますので、この回でははっちゃけておこうかな、という感じで 後2話・・・14話で終わる予定で居りますので、お付き合い下さいませ。




怒涛の1週間連続更新です・・・朝岡です
実際は明日も「愛唄」pastの更新日ですし、明後日も若しかしたら更新するかも知れないので(確率は20%くらい、かな)未だ少し連続更新が続くかも知れないです。
こんなことは初めてなので、自分でも驚いていますよ。
短編だとは言え、気力は十分消耗しますから―――長さ的に集中力は途切れ難いんですけどね、私の中では。
嗚呼、どこまで続けられるかなー何だか楽しくなってきた(笑)
あまり期待せずに見守ってやって下さい。

明日から、「愛唄」はpast(過去編)の更新となりますので、ちょっと長さ的にも短くなったりしますが、良かったら読んでやって下さいませ。
スポンサーサイト

ノリと勢いと。

お題部屋にシリウス夢「誘惑はさりげなく」UP

 一応「身長差」の続編という意味合いを込めて書き始めたんですが・・・ある意味では「身長差」のシリウスサイドだとも言えるのかも知れないな、なんて思ってしまう、そんなお話です 元々、続編は書きたかったんですが悶々していた所、背中を押して下さった方が居まして・・・時間がかかるだろうと思いきやその後すぐにノリと勢いで執筆した次第です。如何、でしょうか?取り敢えず、後1回、今度はヒロイン視点で続けようかなあ、なんて思ったりしてますが・・・どうなることやら。



という訳で、何かもう応援されると伸びるタイプらしく、テンションが高いまま執筆してしまいました・・・続編と呼んで良いのか分からないようなブツ・・・。
一応進んでは居るんですけどね~ははは。
でも書くのが凄く楽しかったです―――おバカなシリウスが愛しい(笑)

朝岡の中で「この話はこれで終わり」と完全に決まっていない限りは、「続編書いて下さい」っていうご要望になるだけお答えしようと思っていますので、まだ短編2本しかありませんしアレですけど・・・増えてきて、コレの続きが、なんていうのがあったらお気軽にどうぞ
ただ、本当・・・朝岡の中で続きが考え付かない状態だったりしたら、どうなるかは分からないです・・・っていうことだけは、念頭に入れておいて頂けたらなーなんて。

付き合う前の初々しさ・・・甘酸っぱさが上手く表現できたらなあ・・・。

今日は「帰途」か、うし、頑張ろうぜくーちゃん←

賢者の石編完結。

「愛唄」act1第26話UP これにて完結!

 という訳で―――今回で賢者の石編が完結となりました。長らくお付き合い頂きまして有難う御座いました。内容の方には余り触れたくないので(ネタバレになりそうだし)ヒロインのこともヴォルのことも色々言われるかなーなんて思いながら書きました。ご理解頂けたら嬉しいな、とも思うんですけどね・・やっぱり現実的でないと理解し難い、かな 一応、私が彼女の立場だったなら・・・ということを考えています。今ここに完結できたことを皆様に心の底から感謝申し上げます。

 さて、次回の更新日からは半月~1ヶ月の間だけpast(過去編)を更新しようと思っています。話数的には5~10話くらいですかね、ええ。その間に「秘密の部屋」を読み直して内容を整理し、またその後から原作沿いの連載に戻っていきます。どうぞ、再びお付き合い下さいませ。



さてさて~終わりましたね、賢者の石
ヴォルのこと、シリウスのこと、まだ色々抱えているヒロインですが、どのように行動していくのかを見守ってやって下さい。
秘密の部屋では記憶リドルが出てきますからね・・・それにフィーニらがどう関わってくるのかを重点において頂けたらなーと。
後はハリー達との仲ですよね、どうなるのかというところも。
この章からお兄様に登場していただこうかな~なんて思っていますので其方もお楽しみに

それでですね、読み直しと整理ですが・・・思った以上に時間がかかるかもな、と思ったので一応最長で1ヶ月かかることを明記しました。
細かいことは書いている内に変わったりするので良いんですけどねー・・・大筋の流れだけでも掴むのに時間がかかりそうなんですよ
そんな訳ですので、長引いたらその時はお許し下さいね。
更新を休むという形では無く、past(過去編)をしっかり更新していきますので。
学生時代は甘いのが多いかな~なんて思いますが、卒業後は思い切りシリアスかも知れませんねェ・・・。
どうなることやら、考えながら頑張ります。

クーちゃん登場。

「帰途」act3第11話UP

 今回はデービーバックファイトが終わって、トンジットさんやクーちゃんに会う回となりました。彼のふざけっぷりは最初から入れるつもりだったんですが(特に添い寝 )意外とルフィが出張ったかも知れない・・・ああ、何か色々とバレバレな気が。後、さり気無く瑞輝とクーちゃんの絡み?を入れたかったっていうのもありますねー。段々彼女の趣味が明らかになってきたか?(笑)後もう少し・・・2~3話ほど続く予定です。



という訳で・・・「帰途」を更新しました。
クーちゃんとの話がどこまで伸びるかによって全体の長さが・・・うーん
あ、クーちゃんってクザンのことですからね?

何だか昨日は酷く眠かったです・・・その所為でさっきまで物書きを。
最近ギリギリなことが多いかも知れないなァ・・・でも休み返上したくないし、うーん。
今日は「愛唄」か!
さてさて、何をどうしましょうかねェ

初・短編。

お題部屋にシリウス夢「身長差」UP

 朝岡が初めて書いた短編を更新しました!本当は復活とかから書き進められたらと思っていたのですが、最初に浮かんだのがシリウスだったもので。「愛唄」では絶対に書けないシチュなのでルンルンしながら書いたのですが・・・やはり短編は難しいと痛感したのでした (何でも難しいけど短編は特に苦手だ )皆様の目にどう映るか異様に気になるのですが、ご賞味頂けたらと思います。



という訳で・・・書いた時は「1時間で書けた」とか言ってかなり浮かれていたのですが、修正を始めたら何だかもう凹む凹む。
根っからの長編気質らしくて、短くまとめるのが苦手なんですよねー・・・だからこそ今回の短編も何かバランスがおかしい
ま、個人的に最後の言葉(身長差の下のカッコ書きの部分)がとても書きたく、そこに繋げる為に必死で・・・一応繋がったかなァ、とは思うんですがこじ付けしいな気もするしで
この後の2人がどうなったのかはご想像にお任せをば。

次は出来たら復活か・・・TOAを更新したいなー。
でも優先すべきは「秘密の部屋」再読破なので、気分転換に書いたらUPしようかと思います。
(意外と読むだけなら時間は掛からないんだけど、如何せん整理するのが苦手なのでね )

さてさて、今日は「帰途」か・・・。
大体の終わりの目処がついたら嬉しいんだけどなぁ。

愛の力。

「愛唄」act1第25話UP

 今回はハリーとヴォルの対面、そして今後どのような展開になっていくのかを多少書いた回となっております。私の中でのハッピーエンドに向けて、皆が幸せになれるように頑張っていきたいな、と思いながらの選択です。色々と不幸にしてしまっているので、ヒロインには幸せになって欲しいですしね~・・・そう考えたら自然とこの選択をしていました。皆様の目にはどう映ったでしょうか。
 「愛唄」act1は次回で完結です



さてさて、予定通り26話で終わります、「愛唄」です。
完結した後はですね、秘密の部屋を読み直しにかかる為にすぐに続きを書くという訳ではなく、シリウス不足を解消するためにも過去編(past)を書いて行こうと思っています。
ジェームズとの関係であったりとか、シリウスとの日常だったりとか・・・本当他愛の無い生活だけど幸せなんだっていうのが表れるお話が書けたらと思っています。
ちなみに秘密の部屋が読み終わって頭の中で話を整理し終わり次第、原作沿いの連載に戻っていくつもりですので、予めご了承下さい。

明日ですが、告知の通り朝岡初の短編を更新しようと思っています。
短編ってやっぱり苦手なので、いつも以上に駄文なんですけど・・・良かったら読んでやって下さい。
学生シリウス夢となっております

コンバット決着。

「帰途」act3第10話UP

 節目の10話で丁度コンバットが終了しました。次回からはクーちゃん遭遇編に入っていきます。この前も書いたんですが、やっぱり戦闘シーンって苦手です 自分で考えるなんてもっと無理。だからそういうシーンを上手に文にされる方って凄いなーと思うんですよね。内容の方は一種の繋ぎでしたが、またもや色々伏線を張っていたり。思ったより長くなりそうなact3ですが、最後までお付き合い下さいませ。



そんな訳で、10話前後で終わるはずだったact3は思ったより長くなりそうです。
15話前後になるかなー・・・次じゃ絶対に終わらないもんな。
act3は思ったより詰め込む物が多かったりしたし、自分の中での計画とずれた部分も多々あった為に予定が思い切り狂ってます。
ま、クーちゃんのことは非常に重要なので、頑張って書こうかと思います!!

そういえば、昨日は「帰途」と短編も少し書いたんですよーあのお題のやつですね。
もう少し手を加えてから27日にはUPできるようにしたいと思いますので、朝岡の初短編をお楽しみに

今日は「愛唄」―――果たして本当に26話で終わるのだろうか。

ねむねむ。

昨日は「エターニアをやろう!」と意気込んでいたのですが眠くて何も出来なかった朝岡です
最近集中力が途切れがちで物書きに時間がかかる為、睡眠不足が懸念されていたのでね・・・それが原因なのだとは思うのですが大分切ないです。
効率よく進められえれば睡眠時間も削らずに済むんですが・・・如何せん夏は暑いので、どうにもね
そんなこんなで昨日はず~~っと寝てました、撃沈です、はい。

でも1つだけ。
未だ何も書いていないのでアレなのですが、お題部屋を設置しました。
これはですね、短編を書く練習がしたいっていうのもありますし、長編を書いている余裕が無いけれど夢小説が書きたいと切に願っている作品をどうにか書けないか、と考えた故のものだったりしています。
ジャンルは「復活・TOA・ワンピ・ハリポタ」の予定。
復活はねー・・・何で入っているのか自分でも分かりません←
短編は1話をそれほど長くするつもりも無いですし、書きたいなーと思った時にちょろっと書いてUPする、という感じになるかと思いますが、良かったらお付き合い下さいませ。

今日は「帰途」か・・・。
眠いから朝起きてから書こう(うむ)

愛故に

「愛唄」act1第24話UP

 今回はヴォルさんとの対面編ということで―――如何でしたでしょうか。バレバレだったかな、と思いつつも今回だけでかなり沢山のことが明らかになっていますので、お見逃し無く ちなみに次回はハリーがヴォルさんと対面します。後数話で完結するact1―――どうぞ最後までお付き合い下さいませ



昨日の教訓
やはり物書きは夜中にしておけ

ということで、昨日あの後物書きをしていましたら捗る捗る。
やっぱり冷房などをかけなくても涼しい時間帯の方がやる気になるし集中力が途切れないみたいです―――グッジョブ
今日はゲームの日ですし、ゆっくりエターニアをやろうかなァと思っています。

そういえば「帰途」のact3も「愛唄」のact1もあと少しで終わりそうなんですよね~なんだかドキドキだァ
ああ、でも前者は未だどれ位で終わるのか分からないから微妙か・・・。
でも「愛唄」は26話で終わるように調整しつつ書くつもりですよ~
検索サイト様を更新しに行く日、丁度26話の更新日なのでね、それに合わせたいという気持ちがあって
いつもより長くなったらご愛嬌ということで、どうか流してやって下さいね



書き忘れていたんですが、昨日付けで30000打を越えました
どうも有難う御座います、物凄く励みになっています。
色々ありましたが、今も尚見捨てずに遊びに来て下さることが、私にとって物凄く支えになっているんですよ。
これからも更新など頑張っていきますので、末永く宜しくお願い致します。
目指せ40000打!

絶対に誰も渡さない。

「帰途」act3第9話UP

 『コンバット』中編ということで、ルフィの名台詞までが今回です。あれ、ゾロ夢?みたいな描写もありますが、別にゾロ夢を意識して書いた訳ではありません。あの中で、瑞輝に気を配れるだけ落ち着いている人で、何の障害も無いのがゾロだっただけです ロビンは一番遠くに座っていますし、サンジは隣のあの子しか見えてませんからね。それに元々ゾロってそういう奴だよな~と思っていたので・・・そんな感じに。
 前回から・・・というか、グロッキーリング編からそうですけど、戦闘の描写はやっぱり苦手 もっと上手になりたいな、とは思うんですけどね~中々難しいです。



夏だからなのか、集中力が途切れがちな毎日です。
昨日もやばかったですね~・・・全然集中できない
つい2時間前まで物書きしてたんですよ~かれこれ始めてから7時間くらい経ってます―――単行本に沿って書いてる分には3時間で終わるのにィ
勿論、途中で集中力が途切れてゲームやってみたりしてたんですけど・・・それにしても時間がかかりすぎです、困ったな。
如何せん暑いのでね~・・・涼しくなってくる夜中とかは凄く集中できるんだけどな。
そう、夜中ってヤバイくらいに集中できるんですよね~・・・だからこの後、寝るまでの間にハリポタを少しでも進めようと思ってます。
これ秘策

夏が終わるまでは集中力が途切れまくりの毎日が続くようです・・・。

パクロス。

パクロスに登録してみました~♪
あれですね、「こいずみさんもやっている」「おばまさんもやっている」とかいうCMやってるヤツ・・・多分←
カラーロジックとかモノクロもありますし、数独やらクロスワードやら・・・本当種類も問題数も豊富で、これは安い!と思いまして。
絶対に本で買うより効率的だと思うんですよね・・・まァ携帯の料金を定額制にしておかないと、かなりヤバイことにはなるんでしょうが。

そんなこんなで昨日はゲームというより、これをずっとやっていました。
カラーロジックがこんなに恋しいなんて・・・。
数独がこんなに楽しいなんて・・・。
本当新しい色々なことが分かって楽しいです。
今日は「帰途」の日なので、物書きが終わったらまたやろうかな~と。
エターニアは第2章に入りましたよ~♪

10年以上変わらぬ想い

「愛唄」act1第23話UP

 今回は「此処まで入れたい」という目標があったので、いつもより長めになっております。余りにも長いと逆に読みにくいですよね、申し訳無い 区切りの良し悪しがあるので、どうしてもね、避けて通ることは出来なかったというか 次回からは元の長さに戻して頑張ろうと思っていますので宜しくお願いします。
 内容の話ですが、今回はある意味では繋ぎ―――でも結構深い意味を持った話と言うことが出来ると思います。特に最後の方―――ハリーの決意とヒロインの一番の望みについては心に留めておいて頂けたらなァと思います 他も色々と伏線は張っているんですが、これ以上言うと思い切りの良いネタバレになるので自粛を
 次回は終に『例のあの人』と対面です。何処まで入るかによりますが、次々回の25話でハリーがやってくる予定です。でも、あくまでも予定は未定



「愛唄」も23話まで更新したんですねー・・・思い切り驚いてますよ。
6月半ばから始まった連載なのですが、徐々に読んでくれる方が増えてきていてとても嬉しいです。
これだけ特殊な設定で、朝岡の独断と偏見により話が進んでいるのに良くついてきてくれるなァ、と
最初の設定とかについてはact1の後書きとかで語ろうかな~と思うのですが・・・本当色々変わってしまって、余計に特殊になりつつあるんですよね。
大筋は決めていても変わるものですねェ・・・困りものですよ、本当。
8月中には賢者の石編が完結する予定ですので、取り敢えずはその最後に向けて更新と物書きを頑張っていこうと思います

そだ、ちなみに短編ですけど・・・朝岡が書く「短編」「読みきり」って1話がメチャクチャ短い傾向にあるかと思われます―――多分、ね。
長編の3分の1とか4分の1とか・・・その程度になるのかな。
物によっては長くなるものもあると思いますけど。
長編と違って長さを固定しないので、そう思っておいて頂けたらと思います。
あ、短編ってpast(過去編)の話ですね、はい

お知らせ。

サイトの方ですがサーバーの方で障害が発生したようで、今閲覧できない状態になっています。
復旧され次第また此処で報告しようと思っているのですが、今日中に何とかならなかった場合には明日の「愛唄」の更新が多少遅れる可能性もありますのでご了承下さい。
前回は物凄く早く復旧されましたので、物書きはしっかりとやってますよ~集中力が途切れがちですけど

「愛唄」act1はラストスパートですよ~~何か新たに注意書き足したいかもって位、当初と設定が変わってます・・・特にヴォルさんね、ヴォルさん
出来るだけ悪人を作らないようにと心掛けているんですが・・・どうなることやら。
では復旧しましたら追記をしに来ます。



はい、今18時39分なのですが復旧が完了したようです?
サーバーの方から連絡が来て居ませんし、本調子なのかは分かりませんが・・・一応今たまたま飛んだらしっかりとサイトを閲覧することが出来ました。
後、えーと・・・ファイルマネージャー?にもログイン出来ましたし、編集なども出来るようなので一応復旧したということで良いのだと思います。
なので、取り敢えずは明日ちゃんと更新できるかな。

今必死で物書きしておりますよ~~うぬう、何だか不思議な状態になっとる
ハリーとヴォルさんの対面は・・・未だ先かなァ、多分25話とかくらいで対面じゃないかなァ。
その後の諸々を入れるとなると、んー・・・そうですね、やっぱり27話までは行くんだろうな、うん。
最近本当にシリウス不足です、誰か補給させて下さひ!!←

コンバット

「帰途」act3第8話UP

 え、ゾロ夢?否、違いますよ・・・な8話です(え)朝岡が最初に好きになったキャラはゾロだったので(何度も言ってる気がするのですが、サンジを好きになったのはドリームを読み始めてからなんですよ )ゾロのことも贔屓してしまいがちです・・・だってゾロ素敵じゃないですか愛しい程に素敵ですよ、ゾロはさり気無く格好良いです。とまァそんなこんなで・・・ルフィが第三回戦に出場なのでゾロが出張っていたりします。何が、というのは読んでからのお楽しみということで。
 次回はルフィがルフィがァァァですね(え)

「愛唄」past お題リンク変更

 本当は2つのサイト様から・・・と思っていたのですが、片方だけ混合禁止でしたので・・・どちらかを諦めざるを得なくなり、結局昨日発見した方に貼りかえる事に。予定の話なので分かりませんが、act1完結後は出来ればシリウスを補給すべくpastを更新したいので、その時の為に少しだけ選んでます(現在進行形)一部、お題で無く朝岡が考えたものも存在するかも知れませんが・・・その際は明記しますのでね、参考までにと。ああ、シリウスが恋しいぜ。



という訳で、下は更新履歴に載せていませんが多少なりと変更しています。
ただ両思いから始まる予定なのでねー・・・片想いのお題は今のところ使えないのだな
凄く残念です・・・素敵なお題沢山あるから。
恋のお題って良いですよね~ハリポタの短編とか書く時に使えるかなー(でも短編は苦手

今日は「愛唄」か・・・・・・此処で何処まで書けるかだよなー、うん。
25話前後で終わるって予告したんでしたっけね?
んと、明日が23話で・・・ってこたァ、うん・・・それくらいかな。
2年が始まる前の夏休みの部分はact2に入りますので、駅に着くまでがact1。
そう考えると25話~27話の間には、うん。
「賢者の石」が思ったより長くなりました

えたーにあ。

昨日はエターニアをやりまして、後1つのダンジョンで第一部が終わるという所まで進みました~。
(三部まであります、ええ)
今は戦闘慣れというか、レベルが足りているか雑魚と戦いながら試しているところなんですが、ちょい上げた方が良いかなといった感じでして・・・先に進むのはあと少しだけお預けです。

そうそう、私やっぱりシリウス不足でヤバイっす←
原作沿いだと、どうしても3巻まで出てきませんし絡めませんからねー・・・これはやっぱり過去編を書き始めてしまうかも知れぬ・・・(うむ)
過去編を書いている間に「秘密の部屋」の準備とかしておくのも良いかな~と思うんですよね。
ワンピと違ってハリポタは時間がかかるので・・・ネタを整理するとか、展開を考えるとか色々と。
大雑把な流れは考えていても、途中で色々詰め込みたくなって流れが180度変わったりするので、頑張らなきゃならんなーとか思いますね、本当。
特に「秘密の部屋」は1回しか読んだこと無いんだよー!!!(爆)
なので、1話1話が短くなるであろう短編集という名の過去編を書いている間に準備を、ってことにします、ええしますとも←
シリウスを補給できるし準備も出来るし一石二鳥でさァ!
ルンルン頑張りたいと思います、ええ未だ予定の中の予定ですが^^;

風が答える。

「愛唄」act1第22話UP

 今回は処罰編ということで久しぶりにハリー達と対面したヒロインです。でもダンマリ^^;色々な思いを吐き出してしまわぬように頑張っているんですよね―――それが伝わると嬉しいんですが。さてさて、ヴォルさんも登場しまして本当これこそ終盤って感じですね~さて、どうなることやら。次回は「此処まで入れたい」っていうのがあるんですが・・・正直、そこまで入るのか今の段階では微妙な所です。ハリー側中心になるかも知れませんねー。



という訳で、ギリギリなんですがアップしました~22話です。
偶々気が乗ったので細々と書いていたんですよ・・・助かった(爆)
昨日は殆ど物書きの時間を取れなかったので、取り敢えずはこれで一安心です。

今日はゲーム休みの日♪
エターニアに関しては料理の熟練度をマスターするまで上げたので、あとはもうちょいレベル上げをして火の大昌霊さんのところに行ってきます♪

※重要なお知らせ ※追記有

サ イ ト 復 旧 完 了 で す

真面目に焦ったのですが、どうやらちょっとした障害が発生していたようで―――担当者様の迅速な対応により短時間で復旧されたようです。
何だか色々と騒いでしまって恥ずかしい(爆)
これだけ早く対応して下さるとは思っていなかったので本当に嬉しいですしホッとしています。
検索サイト様の方にはこれから再び連絡に参りますので・・・お騒がせした事の謝罪も含めて挨拶まわりに行って来ます。
今日は未だ物書きが出来ていないのですが、一応ストックが1話分だけある為、予定通り更新いたします。
気付いた方がいらっしゃったのか否か分かりませんが・・・無事復活です。
いやしかし本当に・・・規約違反があったとかじゃなくて良かった^^;

今からでも物書きするぞー!!(少しでも書かねばッ)
ちなみに↓は16時台に慌てて書いたお知らせの残骸です。





サ イ ト が 消 え ま し た

朝岡に非があるのだと思って利用規約などを読んでも理由が分からず・・・問い合わせをしている最中で御座います。
ただ、某検索サイト様にて同じサーバーをご利用の方で同状況に陥っている方も見つけたので若しかしたら、ちょっとした障害が発生している可能性もあるのではないかと。
可能性は朝岡の問題の方がよっぽど高いとは思うのですが(苦笑)

という訳ですので、検索サイト様には連絡を致しましたし、上記の通りサーバーの方にも問い合わせはしています。
突然のことだったので対応が遅れまして、こんな時間になってしまったのですが・・・数日中に連絡が取れるのではないかと思っています。
一番の問題は、サイトが消えたことによってこのブログにこられる方が居るのか否か分からないというところですよね(爆)
一応、検索サイト様に連絡した際、最初の対応策としてブログのアドレスを貼って頂けないかということは頼んでみたりしたのですが・・・如何せん朝岡自身に非があり必要以上に迷惑をかけるのは如何なものかと思うので・・・どうなるのかは正直分からず。
今は連絡待ちです―――いつも遊びに来て下さっている方々にも色々と迷惑などおかけしてしまうことと思いますが、朝岡は元気ですので数日間お待ち頂けたらと思います。
その間は何があるか分からないということで物書きもお休みすることになりますが、今はなるだけ早く処置を施せるように努力するばかりです。

障害などでは無く自分自身に矢張り問題がある場合はもう少し時間を要する可能性もありますが(というより、理由は分からずとも此方の可能性の方がよっぽど高いです/爆)その場合もお待ち頂けたらと。
何卒宜しくお願い申し上げます。


朝岡芹 拝

グロッキーリング決着。

「帰途」act3第7話UP

 今回はグロッキーリングの決着編でコンバットが始まる前までということになりました。ヒロインをドーナツレースに出すと決めた時点で此処を書かなければならなかったので、ヒロイン達が関わっていない割りに長くなってしまったグロッキーリング編でしたが次回からはコンバット編に入ります。ルフィの勇姿をその目に・・・!!っても駄文ですので上手く伝わるように努力しようと思います^^;



昨日は全くといって良い程集中できませんでした・・・つい15分前まで物書きをしていた位です・・・メッチャギリギリだった(爆)
暑いからなのか、それとも元々今日は集中力が持続しない日なのか分かりませんが本当に時間かかったなァ・・・早く起きたから午前11時位から書いてたんですけど・・・は、半日(げふ)
今日は「愛唄」の日なので・・・なるだけ集中力を途切れさせないようにしなければ間に合わん・・・ヤバイぞ私、頑張れ私(寂しいヤツめ)

「帰途」のコンバット編は3回くらいで終わるんじゃないかと思います・・・当初考えていたよりもずっと長いですが、どうかお付き合い下さいませ。
コンバット編の後はクーちゃんが出てきて最後に重大なオリジナル要素、そしてact4へといった感じになります。
どうぞ宜しくお願いしますv

低迷。

昨日はゲームの日だったんですが、オリンピックの競泳とか体操個人総合とかが見たくて其方に集中―――その結果余り進んでません。
シナリオ的には今は進めるべきというのではなく、料理の熟練度を上げたりとかレベル上げをしたりとか、そういう段階にあるので別に気にしている訳ではないんですが―――出費が激しいのが玉に瑕、かなァ。
料理の熟練度を簡単に上げたいならAUTO設定にしておいて戦闘終了時に毎回調理しちゃえば良いんですけどね~・・・無駄になることも多々あるし、食材費だってタダじゃない―――難しい所です。
ま、特定の料理の熟練度を上げてマスターすると「マスター料理」という素晴らしい料理を習得できるので、後半の旅では必要になるでしょうし習得するのが早いか遅いか、その差でしかないんですけどねー。
テイルズオブエターニア―――レベル上げをどの程度したら良いのかが分からない今日この頃←

そうそう、そいやハリポタの夢を書きたいと思った時に最初に立てたプロットが出てきました(大分前のだ・・・一時期ハリポタにはまってサイト持ちたいと思った頃のだから、本当「帰途」を書き始めるよりずっと前^^;)―――これは原作沿いでなく、親世代のシリウス夢だったんですね~大分変わったんだなァ。
主人公の設定とかも全く違いますよ、これはこれで書きたいかも知れないなーと思った。
両思いになるまでの過程を甘酸っぱく書けたら嬉しいですよね~!!
ちなみに朝岡的シリウス設定は「女に興味が無い男の子」なのでヒロインに恋する時は初恋で付き合い始めることになったとしたら初カノです。
しかも初チューとか、ああ初々しくて良いねぇ(え)
まーサンジがそうなっちゃうんですから、シリウスは尚更なんでしょうね、拙宅の場合は^^;

今日は「帰途」の日~♪

↓以下、題名の内容について。極度にアレなので(アレって)反転しておきます。

とか、明るめに書いてみましたが・・・題名の通り、気分は低迷中。。。
ヴォルさんつか、リドルんを否定されると自分を否定された気になっちゃうんですよね~どこまで入り込んでるんだか。
否、勿論それは切欠でも何でも無く、そうなんだということに今更ながら気付いただけなんですが。
別に特別似てる訳でも無いんだけど・・・共通点があるとしたら極度にひねくれてるところくらい。
でもだからこそ、分かっちゃうのかも知れませんねー。

全てが奇麗事に聞こえる―――慰めてくれてるのにね、本当どんだけ捻くれてるんだろ・・。

初めての黒背景。

「愛唄」act1第21話UP

 今回はまァ・・・色々な意味で彼女の思いが定まってきたというのかなーそんな回でしたよね。25話前後での完結を目指しているので、後4~5話ほどになるかなと。若干伸びる可能性はありますが(短くはならないのか、とか言わない^^;)お付き合い下さいませ。次回は波乱の罰則編ですよー。



はいーそんな感じで21話の更新でした。
んと、上にも書きましたが後5話くらいで完結出来たらと思っています。
次回は罰則編で~・・・どこまで入るかにも寄りますが、終盤ですし、ヒロインがハリー達と別行動をしている分多少原作とは違った進みをすることもあるので、それによって前後するのではないかなと考えています。
賢者の石編が終わった暁にはですねー・・・ちょっと過去編の方を書きたいな、と考えてます。
↑が書き終わるとですねー多少ですが過去編を書けるようになるんですよね。
だから出来たら其方に移行していきたいな~と。
ちょっちーシリウス不足なんです(笑)
ま、多分なので未だ分かりませんが―――正確に決まったらお知らせしますね^^

あー色々なサイトさんのリンクが貼りたひ・・・。

10秒。

「帰途」act3第6話UP

 今回からデービーバックファイト二回戦「グロッキーリング」に話が入っています。ゾロとサンジの仲の悪さが目立つなァ―――もう少し仲良くして欲しいかも知れない。相容れない同士だっていうことは公認設定らしいので(笑)仕方無いかもですが。普段はそれとなく仲良くしてくれたら良いなァ~とv次回でグロッキーリングは終わる予定でっす。



最近はオリンピックを見てばかりです―――競泳とバレーボール、それから体操と柔道。
バレーは男女交互に毎日やっている状態なので、試合の時間までに物書きを終わらせるつもりで日々頑張っております。
っても大抵夕飯過ぎ~夜遅くなので終わらないってこたァ殆ど無いんですけども・・・たまに昼間だったりするのでね^^;
今もバレーボールを見ながら更新作業をしましたです~はい。
頑張ってね男子バレー!!

今日は「愛唄」か。
終わりに向けて着々と進んでおりますね~~でもこのシリアス展開を何とか打開したい気も。
朝岡的には無理かもですが。

ねむねむ。

昨日は折角のゲーム日だったのになァ・・・目がショボショボしていたので只管眠っていました^^;
あ、でもちょっとばかり妄想が沸いてシンク夢とか書いちゃったり(あはははは)
シンクってスペルはSynchなので恐らくSynchro(シンクロ)からきているんでしょうが・・・何とか違うところから責められないかというお話(え、何それ)
シンクって日本語だと深紅や辛苦って漢字で書けますからね~そこから何か考えたいなァなんて、な。
この名前はヴァンがつけたんでしょうか・・・ふざけた名前ですよねェ・・・こんな名前つけるから余計に荒んだ気がする。
彼には・・・うん、彼にはそうだね(え)

今日は「帰途」の日なのでグロッキーリングを書いていこうかと思いますー。
ああサンジ、サンジー!!(え)
(そういえば母に「ゾロが可哀相」とか言われました)

会いたい。

「愛唄」act1第20話UP

 今回は―――ね、新しく1人出てきたでしょ?(笑)ってもまァ・・・それは置いておいて、前半はシリアス展開でしたねー・・・後半もある意味シリアスですけど。ハリーに対する思いは複雑なんですね―――というかアンバランスというのか。だからこそ少しの力ですぐに片方に傾いてしまったりとか・・・切欠なんてちょっとしたことなんだ、ということなんですけど。此処まで読むと―――色々な人物のことが分かってくるのやも知れませんね^^;



相変わらずの双子サン達―――彼らは鋭い面がありますから、色々気付いているんですなー。
もっと楽しいお話が書きたいぜ・・・思い切りシリアスなんだもん、朝岡が書くと^^;
今日はゲームの日なので、エターニアの続きをやろうと思います。
今はね~2体目(?)の大昌霊と契約しに行くところです~♪

ノロノロ

「帰途」act3第5話UP

 フォクシーを虐めてあげようの回です←。後書きでも言ったんですが文章の長さをact1の頃に戻してます―――本当多少なんですけど長くなっていたのでね・・・それを短く。これからは「帰途」に関してはまたこの長さでいこうかな~と思ってます。「愛唄」にあわせて長くしたんですけど、やっぱり物が違えば丁度良い長さも違うので。次回はグロッキーリングですよ~。



唐突にビーズがやりたくなったので、父に頼んでビーズとワイヤーを買ってきてもらうつもりです。
特別凄いものが作りたいとかじゃなく、動物さんとか果物とか・・・そういう小物をちょこちょこと作りたいんですよ。
まずはアルファベットでシンクと作ってみようと思います←
「Synch」ですね!
そういえば・・・思ったんですが、私が一番好きなキャラって皆頭文字がSです。
Sanji」「Siriusu」「Synch」と、こんな感じで。
あくまでも一番好きなキャラが・・・なんですけどね、凄い繋がりだと思います^^
さて、ビーズ遊びをする前に物書きをば!

北京。

昨日、オリンピックの開会式がありましたね~つい3時間程前・・・かな?
色々やっていたので見なかったのですが、凄い盛り上がるんでしょうね~オリンピックだし。
ちなみに朝岡はバレーボールと体操、あと卓球がみたいな~なんて思っている所です。
一番はやっぱりバレーボールね!!
物書きをしながらでも何でも見たいです・・・時間の許す限り。
ただ夜中にやったりするので体の調子がまた狂う、かも・・・知れない、というところが心配なところか。
まァ基本的に夜更かしはしてしまうタイプなので、今更なような気もしますけど・・・。

それと、エターニアですが・・・大分進みましたよ~可愛い子が仲間になった(え)
キールは顔は素敵なんだけど性格は今の段階では余り好きでない―――論理的な人が好きなのでそういう点は別に良いんですが、人を人として見てない感がある気がする^^;
相変わらずエターニアをやりながら頭の中ではシンクが「バカじゃないの」とか何とか言ってます・・・ああ、重症だ。
でもやっぱりこの予定の中にもう1つ連載を組み込むのは無茶だなァ・・・。

今日は「帰途」の日!

急展開!?

「愛唄」act1第19話UP

 最後の最後にシーとお兄たま(←)が出てきたりと「えええ」な展開になりつつある「愛唄」です。ハリー達との仲がどうなったのか、見て頂けたらと思います。この先も恐らくあの人やあの人が出張ります、後あの人も(誰)シーは当分出てこないんだろうなー・・・名前だけ出るという虚しさね。お兄たまはまた出てくると思いますよ~多分←。次回は新キャラ登場予定で~す♪原作にも出てくるあの子ですよvv(そこまで入るか分からんが←)



嗚呼―――この回は書いてて大分疲れたなァというのが感想ですかね。
ヒロインのことを考えるとね・・・どうもすっきりしないんですなァ。
最近「愛唄」を書く時には大分時間がかかっています―――短くても5時間は(爆)(最初は3時間位で書けてたんだから、差が大きいことは分かって頂けるかと^^;)
一応ね、「帰途」と違ってオリジナル要素が多いので―――余計に時間がかかりますな。
書きたいことは決まっていてもいざ文章にしようとすると良い言葉が浮かばなかったりするし。
そんなこんなで昨日も「愛唄」を書きながら四苦八苦しておりました(苦笑)
でも実は時間がかかったなら、かかったなりに自分の中では満足度が上がるので、その点は嬉しかったりしてますね~。
これからも必死で頑張ろうかと、思います。

そだ、ゲームですが・・・結局イノセンスでもシンフォニアでも無く・・・エターニアからやってます←
どうしてもキールに会いたかったんだ、キール・キール・キールー!!(あ)
でもエターニアをやりながらも何故か頭の片隅でシンクが「バカじゃないの」と言っている自分が居て困っている朝岡なのでした←
(「帰途」や「愛唄」を書いている時は思考が切り替わるんだけどね~~ゲームの時は駄目ってどんだけ)
(それだけシンクが好きなんだね・・・知らなかったよ)
(本気でアビス夢を書き始めそうです/爆)

レース後編。

「帰途」act3第4話UP

 今回はドーナツレース後編ということで、ヒロインにも色々と活躍してもらいました。瑞輝に関することで前々から伏線を張っていたんですが・・・気付いている方は居たのか否か^^;これから先も彼女の苦悩は続いていくのでしょうね―――可哀相ですけど、私はトリップがそういうものだと思っているので見守ってやって下さい。次回はどこまで入るかな・・・ゾロの名台詞は絶対に入れますvv



嗚呼・・・アビス夢が書きたいぜ。
でも今の3日周期(OP・HP・休)を続けるとなると休み→アビスにしなければならなくなって絶対に頭がパンクするのでダメなのですな^^;
うん、周期をずらす気は元から無いんですよ。
でも書くだけ書いておこう、アビス夢を書くとしたら・・・の夢主設定。
戯事ですから追記に―――余裕が出来たら書くかもしれないよ~程度に見て頂けたら光栄です。

アビス全クリ!

アビス1周目終わりました~!!!
いやはや・・・何だか嬉しいような悲しいような、ですね。
個人的な話になりますし、やって居ない方や、やってるのにネタバレされた~とか思われる方が居たら困るので反転しておきます。
終わってみての感想等です↓


一言でいうなら「納得がいかない」です。
基本的にはパーティメンバー(ルーク達ね)の考えに賛同しています―――預言(スコア)は選択肢の1つとしてのものであって、そういった意識を広めていけば良いんだということ(簡易化してるので語弊がある可能性もありますが、今は気にしないで下さい)
星ごと預言を消し去ってしまおうとしているヴァンの考えは多少行き過ぎている気がしますし、全てに賛同できるという訳でもないのが事実です。
もし現実問題として挙げられていたとするならば、どちらかと言えば私はルーク達の味方につくだろうと―――そう考えています。
だからヴァン達が倒されてしまってルーク達が勝つということには勿論納得しているんです―――私が納得出来ないのは別の部分。

思い切り個人的な話ですけれど、六神将がディスト以外全員死んだということが許せないんです。
何でアリエッタを殺したの―――何でラルゴを殺したの―――何でリグレットを―――何でアッシュを―――何でシンクを。
本当に殺す必要があったんですか?
世界の為とは言え、そうやって簡単に人を殺してしまったなら、それはルーク達も同じ大罪人なのではないですか。
結果世界が救われたとか、そんなの関係ありません―――アビスのキャラクター全員(モース以外/爆)愛して止まない私からしてみれば、この結果は悲しいどころの問題ではありませんでした。
敵だからと言って必ずしも殺さなければならなかった、なんてことは無いはずです。

人の命は平等です―――悪党だろうと、正義の味方であろうと、等しい価値のある命を抱えているんです。
自分達を殺そうとしたんだから、という理由があったとしても、それは人の命を奪う理由にはならないと私は思っています。
勿論、当事者であるルーク達は「殺しは許されないけれど止むを得ない事。この罪を抱えて生きなければ」と考えているのは事実です―――だから私はルーク達が云々、ではなくて、ストーリーにケチをつけているというか、ええ・・・正しくそういうことです。

ゲームというのは娯楽な訳ですから、幸せな結末を見せてもらいたかったんです―――沢山の犠牲が出たのは事実だけれど、せめて名前がしっかり出てきていてプレイヤーに浸透しているキャラクターだけでも良いから救済して欲しかった。
全員を救えるはずなんて無いんです―――人は誰かの犠牲を伴って生きているのだから。
でもせめて・・・せめて、名が浸透しているキャラクターだけでも・・・と思ってしまうのは矢張り我侭なのでしょうか。
やりきれない気持ちで一杯です―――それは敵ながらも、六神将やヴァンの考えに少なからず賛同していたからなのかも知れませんが。
何よりシンクをこの手で殺すことになった時には、本当に絶望に打ちひしがれました―――今でも凹んでいます。
2周目はやりたいような、やりたくないような―――もう一度あのエンディングを見るのは正直辛い(爆)
「凄く面白いよ~」と言われていた分、納得できない事が大き過ぎて落胆の色が大きいです。



さてさて、何だか愚痴大会になってしまった・・・^^;
アビスね~崩落編は好きだったけど最後に納得がいかないという状態なのでね・・・本当やりきれないわ。
こういうことになりますと、救済夢的なものを書きたくなりますね―――本当。
余裕が無いので書かないと思いますけど・・・あーでもシンク夢の短編は色々書いて見たいかも、小出しで。
アビスの1周目が終わったので、今度はイノセンスをやるつもりです。
あーでもシンフォニアやりたいかも知れなひ!!!
ダメですねェ・・・心が揺れ動き過ぎて、本当(苦笑)

今日は「帰途」の日~♪

疑惑濃厚。

「愛唄」act1第18話UP

 色々語りたいこともありますが、ネタバレをしそうで恐ろしいので黙秘してみたり^^; セブルスの疑惑は深まるばかりですね~本当先入観ってものは恐ろしいです(え)次回は仲直りなるか!?という回ですので、お楽しみに~?



寝落ちしました。
23時45分に時計を確認したことは憶えているんですが―――そのまま眠ってしまったようです(うう)
なので更新したのが0時40分くらいでして・・・申し訳ないです、というか自分で自分が許せない(後15分だろうが~~みたいな;)
眠気が余りにも酷かったので、日記も今(起き抜け)になっている訳なんですが・・・本当嫌だなァ(爆)

そうそう、一昨日アビスをやったんですけど、ラスボスの1個前のボスまで倒しました。
後はサブイベントこなして、最深部まで行ってラスボス撃破するだけです・・・だけ、でもないか^^;
なるだけ今日中に終わらせたいな~と思うんですが(ゲームの日だし♪)終わるかなァ、終わらせたいなァ。
やっぱり一番叫びたいことはシーンークー!!!ですね←

ドーナツレース開始!

「帰途」act3第3話UP

 今回はチーム分けとドーナツレースの前編でした。黒翼という新しい単語も出てきまして、多少謎が深まったかなーなんて思ったり思わなかったり← 意味については追々明らかになると思います―――act3内で明らかになるか・・・またはエニエスロビーとかで。まー分からなくはない話だと思うんですけどね、一応今は隠しておきます^^;次回はドーナツレースの後編予定でっす。



そういえば、昨日ですがトップページに罰ゲームでシンクの画を貼りました。
相手の気が済むまでは貼り続けることになります―――嗚呼、早く何とかなってくらさい。
後シンク夢画と称したブツも描いたりしたんですけどね~流石に色濃いのでソレは心の中にしまってあります←
今日は「愛唄」の日ですが、まだ眠気がこないのでアビスを終わらせてこようかと。
シーンークー!!(え)

Pagination

Utility

プロフィール

朝岡芹

Author:朝岡芹
HN:朝岡 芹(アサオカ セリ)
好物:ウサギ・ゲーム・漫画・ラノベ

全く几帳面じゃないA型。
好ジャンルは狭く深くがモットー。
語るの好き。唄うの好き。
犬に好かれやすい体質。偶に猫にも。

Twitter

 

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。