節目の30話!!

「帰途」30話を更新しました~♪
これから検索サイト様の更新に行って・・で、寝ます;!!
後書きは起きたら必ず~vv

あ、ちなみに31話はオリ要素が多い、かな。
まだ3分の1しか書いて無いし分からんけど。


+++


▼帰途。
30話に到達しましたー!!!
嬉しい・・滅茶苦茶嬉しい・・(涙)
未だアラバスタ編が終わりませんが、次の大台40話までには確実に終わりますので、もう少々アラバスタ編にお付き合い下さいませ・・!!
では後書きですー。

ルフィの顔を見るだけで全てを悟ってしまうゾロ―――2人の絆の強さっていうのをヒシヒシと感じましたね~~正直羨ましいなって思う。
それにサンジの台詞も格好良いしね~彼もまたルフィの考えに気付いてるのかも知れないな、と思いましたね。
もしかしたらゾロの言葉聞いて気付いたのかも知れんけど。
サンジラバーとしては前者であることを願いたいですが(笑)

そういえば、ゾロとサンジが喧嘩してるトコって「帰途」では初めて書いたかも知れないッ!!
良く喧嘩しちゃう2人だけど、魚月的には仲良しサンだから、原作で喧嘩している所以外では滅多に喧嘩しないかも知れない(笑)
そして・・ヒロインが目を覚まし、クロコダイルやロビンの話になります。
(此処がオリジナル~~)
クロコダイルの事は別に書きたかった訳でなく、ただロビンの事に繫げるために書いただけなんで・・ロビンの話を(というかサンジの話?)

サンジはロビンを信じてるという以前にヒロインを信じているんですね。
どんな時でも信じると言ったし、実際そうしようと思っているのだから、ヒロインがロビンを信じているのならば、サンジもロビンを信じるんです。
一番書きたかったのはこの次のトコ。
ビビはアラバスタを思うばかりに、色々な相手に対する配慮が多少欠けてきてしまってます。
(本当は気配り上手な良い子だと思う)
それに未だ年齢的にも子どもだし、真っ直ぐ過ぎるっていうのか何なのか分かりませんが、自分の意見を相手に押し付けようとしてしまいます。
(今回の場合はアラバスタやルフィを思うからこそなんですが)
だけどサンジの態度や言葉で、色々なことに気付きます。
良くも悪くも自分の思いに一直線だから、ヒロインの気持ちを考えずに自分の意見を押し付けてしまっていたことに気付いた訳ですね。
これがまァ・・・後に繋がってきます、とか言っておきます(え)

そして最後は・・・ちょっと近付いてから作戦会議をしよう、ということで締め。
ゲートの前に居るオフィサーエージェント5人は目で確認してますが、建物の陰に隠れてる2人は耳で確認してます、とだけ。

次回は完全オリジナルですね~~イヤァこんなの久しぶりだぜ(誰だ)
戦闘シーンとかは未だだと思うけど(だって書き終わってないから分からない)オリジナルは色々な意味で大変ですな・・。
ま、アラバスタ編・・act1完結を目指して、さらに次の大台40話を目指して、書き進めます~。
スポンサーサイト

ルーンファクトリー2

▼ゲーム。
最近は物書きとゲームの両方をやっています。
ゲームは物書きの息抜きって感じかな?
根詰めちゃった時とかに、ゲームをやって気分和らげたりするんですね。
後はほら・・ゲームしながらだとアレコレ妄想が捗ったりするんですよ(笑)
そんなこんなで1週間前まではポケモンをやっていたんですが・・行詰ったので、今度は「ルーンファクトリー2」をやってます。(しかし1は終わってない)
ヒロインは7人居て、可愛い子ちゃんが揃ってます。
何だかんだで皆して主人公に惚れてるっぽい、態度的に(笑)
目標はライバルよりも前にヒロインにプロポーズすることなので、兎に角会いに行ってますね、目当ての子とか、その親族とかに←
ちょっと非現実的な所もあるけれど、それでも結構現実味があって楽しいですね^^
ちなみに魚月は略奪愛とか好きだったりするので(←)今回の要素で凄い好きなのがあって・・・実はプロポーズ条件を満たしていると、彼女の結婚式に乗り込んで奪い取ることが出来るらしいんですよ。
これをやってみたいです・・・!!
だから敢えてプロポーズはせずに、女の子がプロポーズされてしまうのを待つつもりです(趣味悪い/笑)
現実でそういうことがあると、本来の結婚相手やその家族、それから彼女の家族に多大な迷惑をかけることになるので絶対にやっちゃいけないんですけども・・・ゲームだから良いかな、と思って。
それにドラマとかで見て憧れていたりするんですよねvv
未だ始めたばかりですがどの子と結婚できるか楽しみです^^


▼帰途。
大きな事(っていうか重要な事)は最初から決めていましたが、細かい部分は全然決めていなかったりしたので、少しずつですが書き留めています。
ちなみに「帰途」ですがact5までとなっております。
そして続編(スリラーバーク編~)へ・・といった感じ。
未だ空島編はちょっとしか決めてないんですけどね~~~生贄と試練、どっちがどっちかーとか、探索と脱出、どっちがどっちかーとか、そんなことだけ。
正直アラバスタ編がまだ続くので(予定では35~38話で終わる。あくまでも予定なので多少の伸び縮みはあるかと)そっちが終わりに近づいてからでも遅くないかなーなんて思って先延ばしにしてます。
そんなだから後で切羽詰るんですけどね^^;

明日30話を更新して、検索サイト様も更新しに行って、後は31話を書き始められたらと^^
頑張りまーす。


そいや昨日初めて知ったんですが「シンドリーちゃんはサンジの母親である」って噂があるらしいですね。
本当だったら凄いな・・・(笑)

カップリング主張バナー

▼カップリング主張バナー。
更新って程の更新でも無いんですが、TOPにカップリング主張バナーを12個貼り付けてみました。
コンテンツ無くても貼って良いとのことだったので^^
一番上に貼る辺り・・かなり主張したいってことが前面に(笑)
思いついた順に並んでるだけで・・全部好きvv
(マイナー過ぎると選べなかったりしたんですけどね^^;メインは全部選んでますv)
逆に言うなら此処に無いのは苦手ってことになるんですかねー・・気持ち悪くなるのもある(爆)
まァカプの好みも人それぞれですからね、仕方無いんですけど。

サンジ×シンドリーなんつーかなりマイナーなカップリングを好んでる魚月なんですが・・お仲間居ますか?
ゾンビだからって何か色々なコンプレックスを抱える彼女をサンジなら救える気がする・・ということでサンジ攻めで唯一好きなCPです。
他はノーマルだろうがBLだろうが拒絶反応起こします(あう)

もうちょっと余裕が出来たらCPサイトも開きたいんだけどなー・・・(ううむ)


+++


おっと書き忘れてた。
皆さん日記を見てらっしゃるか分からないので、何とも言えないんですが・・「帰途」についてです。
「帰途」は当初の設定通りエニエスロビー編終了後で終わります。
ただ、魚月的にも「帰途」ヒロインや瑞輝に愛着があるし、このまま連載を続けたいので、「帰途2」(仮)としてスリラーバーク編からまた書こうと思ってます。
つまりは「帰途」としてはエニエスロビー編で終わるけど、継続して原作が終わるまでおっかけていこうということですね。
未だアラバスタすら終わってないのに・・って感じですが、色々考えて決めたことなので報告しておきます。
まー結局続くんだから気にすることは全くもって無いんですけど(笑)


+++


またまた追記ー。
「帰途」続編のタイトル決めた(今決める必要は全くありませんが/笑)
それから「帰途」30話書き終えましたー!!!(ぱんぱかぱーん)
これで予定通り更新できる・・!(嬉)
これからオリジナルに突入することになるんだろうし余裕を持って書いていこう・・・うん。
取り敢えずそんな感じでー。

スモさん良い人じゃ・・!!

29話更新しました!!
後書き&日記は後ほどーv


+++


色々としていたらいつの間にか22時です・・!(爆)
遅くなりましたが魚月的ポイントと日記をば。


▼帰途。
今回の主役はスモさん、準主役が瑞輝ですね。
まずは瑞輝が活躍します・・サンジの代わりに暴れるんですね。
何ていうかドラム島の時もそうでしたが、彼女がサンジの代わりに動くことになってしまっているのはヒロインの体調が悪いからなので、多分アラバスタまでで、空島からはなくなると思いますよ。

それから今度はスモさん。
彼のヒロインに対する想いは恋<愛なんだと思います。
親心っていうか・・小さい頃から知っている訳で、そうするとやっぱり愛が勝るっていうかね。
でもやっぱり恋心ってのもあって・・・。
そんで、海賊として生きていこうとしている彼女を引きとめたいけど幸せになって欲しいみたいな複雑な思いで、見送るんですよね。
スモさんが願うのはヒロインの幸せだけなのです^^

次回は節目の30話です!!
まだまだ書き途中^^;
でも予定通り更新できるように頑張りますッ!!
とりあえず今日は29話までのおさらいっていうか話を整理して、次に望もうと思います!(超今更)
(毎回確認はしてるんだけど何だかメモしてなかったらごちゃごちゃになってしまった^^;)
30話が書き終えましたら次の目標は40話なのでーす(笑)

不安定。

何か最近体調面が不安定で困ってます^^;
頭痛が酷いことが殆どで、寝れば治るんですが寝ている間は物書きとか出来ないじゃないですか。
だからなかなか時間が作れなくてですね、うん・・・。
明日は更新できるんですが、その次は良く分かりません。
頭痛さえなんとかなればいくらでも更新出来ますので、ちょっと様子見ですね。
頑張らなきゃなー・・・遊びに来て下さっている方々のために、自分のためにも。
書きたくて書いてるのに、頭痛が酷い所為で書けないのはかなりの苦痛なのでね。
何とか頭痛が治まることを祈りつつ・・・作業にうつりたいと思います。

プロット。

今日は一つ質問を頂いたので答えてみようかと思います。
「頭の中で考えをまとめて打ち始めるんですか?それとも何かに書き出しておくんですか?書き出すとしたらどんな感じですか?」という質問でした。
うおお・・そんなこと聞かれるなんて思ってもみなかったぞ?(汗)
答えは↓です、写真付き。
プロット
こんな感じで19巻だったら19巻専用の紙を用意してます。
1話毎に「ここは飛ばして、ここは書いて、ここにオリ要素を入れて」って書いてます。
で、これとは別に、ルーズリーフには特にオリ要素について細かく書き込んでますね。
あくまでも流れを掴む意味で書いてるので、台詞以外の部分はその時感じたままに打ち込んでるんですけどね。
ちなみに今は23巻までメモしましたよ。
時間をみつけて空島編にも手を出すつもりです(笑)

こんな感じで宜しいでしょうか!?
また何かありましたらお気軽に質問して下さいませvv

感動の再会?(笑)

はい、28話更新しました!!
後書きは後ほどー!!(だだだっ)


+++


▼帰途。
サンジ活躍編の28話を更新です(笑)
今回は彼の作戦が始まる所からスタートしたんですが、ヒロインが聞えるはずの無い声を聞いてます。
彼女の能力って本当に未知数で、5感が発達している(多分第6感も)とはいえ、どんなに耳が良くても聞えねぇだろって思えるような声や音でも聞き取ってしまうんですね。
本当一体何者なんだって感じですが、ちゃんと人間ですから、それだけは言えます。
まァ色々考えてはいるんですけどね・・・追々明らかに出来たらと。

あと、今回のオリジナル要素っていうのは、ヒロインとスモーカーの会話と、それからサンジがヒロインに駆け寄ったことによって瑞輝がバナナワニと戦うことになるってことですかね。
ついでに言うなら今回一番書きたかった台詞は「ごめんな、一人にして」です(笑)
ヒロインも滅茶苦茶サンジに会いたかったし、彼のことを考えていたので、彼が自分のことを沢山考えてくれてたんだと分かって、思わず擦り寄ってしまったりするのですな。
本当いちゃついてる場合じゃありませんvv(でも書いてしまう、だって魚月は恋愛物至上主義!!)


次回は瑞輝が活躍しますよーv
そしてやっとこさ19巻が終わります!!(うう)
水面下では30話を書きはじめる所なんですが・・・後20巻半分+23巻半分+オリジナル要素でアラバスタ編も終わるんだな~と思うと未だ未だだというのに寂しい感じがしてます(ぇ)

それから更新として書きませんでしたが、先日新しいサーチに登録してきました。
沢山のサイト様が登録されております!!
ハリポタの夢小説とか実は興味あるので時間が出来たら読み漁りたいなーなんて思ってます(笑)(ダニ○ルくんラブなの、ラブv)


+++


武誕生日おめでとう!!

またもやスッカリ忘れてたんですが、今日はリボーンの山本武くんの誕生日なのですな♪
リボーンはアニメで13話位まで見ましたが・・山本くんが好きなのです!!
雲雀や獄寺くんも好きだけど、山本が一番好き!!
何でって野球少年だからだよ!!(どんな理由だ)
魚月は正真正銘ブラコン女で、兄も野球をやってたんで、どうしても野球やってる人に惹かれます。
初恋の相手も野球部部長だったしな!(爽やかな笑顔)

募集終了!!

▼募集終了。
はい、6つ集まりましたのでリクエスト募集の方終了致しました☆
いやァ・・なかなか濃いブツが集まりましたよ・・(笑)
「帰途」が原作沿いなこともあるのか、海賊が2つにパラレルが4つでした^^
リクエストの内容によって長かったり短かったりすると思いますが・・どうかお許しを。
滅茶苦茶長かったらそれはそれでご愛嬌ということで!!(え)
結局皆さん「BLOGで良いですよー」と言って下さったので(滅茶苦茶ありがたいです!本当ありがとうございます><)此方に更新しようと思います。
「帰途」のペースを崩さずにやりたいので亀更新かも知れませんが・・良かったら覗いてみてください。(TOPにも更新したと告げますので)
では↓が集まったリクエストの内容で御座いますー。


▼リク内容。
1:唯ちゃんより。
 サンジ夢でパラレル、幼馴染な2人。友達として定着している関係ながらも互いに互いを想い合っているのだが、なかなか一歩踏み出せない。2人の関係は一体どうなっていくの・・!?

 <管理人より>幼馴染な2人とか滅茶苦茶好みなので嬉しいです!!背景設定とかも細かく決めて下さって本当に助かっています!(ヲタ付き合いが長いだけあって私の性質を良く分かってらっしゃる!!)日記でちょろーっと「やろうかな」と言った時点でリクして下さった強者でもあるんですよ!(笑)頑張って書かせて頂きます~♪

2:驟雨たんより。
 ルフィ夢、海賊。イチャイチャしたいヒロインに乗せられるルフィ。結局ラブラブにv

 <管理人より>ルフィ大好き驟雨たんからのリクですねー。これは何か短編になる気がするのですが・・!!背景とかは勝手に決めてしまうので不備がありましたら突っ込んでやって下さいな。兎に角頑張って書きますよ!!

3:彌都さんより。
 サンジ夢、海賊。ヒロインが記憶喪失!?

 <管理人より>王道記憶喪失ネタ!!(笑)これも書きたかった二人なんで滅茶苦茶書くの楽しみだったりしてますよん♪彌都さんもまた私の性質を良く分かっているのかそれとも自分の妄想を具体的に言い表したいのか分かりませんが(だってそんなこと言ってたし/笑)結構細かく背景設定を決めて下さいました、感謝感謝です!でも落ちは任せてくださるそうなので・・が、頑張ります!!

4:美紀さまより。
 サンジ夢、パラレル。家庭教師ヒロインと高校生サンジ。

 <管理人より>ウハウハな家庭教師ネタですよ、皆様!!!しかもヒロインが先生だから年上でしょう?もう何かヤバイですね「先生がこーいう勉強も教えてあ・げ・るv」みたいな妄想繰り広げてます!(でもリク内容は違う/笑)頑張って書かせて頂きますね”!!

5:夢香ちゃんより。
 ゾロorサンジ夢、パラレル。学園生徒会物。生徒会長ゾロに恋するヒロインは、あるきっかけで生徒会入りを果たす。そんな彼女に待ち受けていたのは!?

 <管理人より>これはアレか・・アレを読んだ結果のリクなのか!?(吃驚)そうか、クッ密かに読まれていたのか!!これは元はサンジ→ヒロイン→ゾロ→?らしいんだけど、最終的にサンジかゾロか選ぶことになるんだそうですよ、うん。って訳なので最終話だけか、はたまた途中でも分岐があるのかは分からないけれど、二人分書くことになるんですな。クッ!!何かある意味ズルイぞ(笑)でも頑張りますねv

6:相葉希羅さまより。
 サンジ夢、パラレル。身分違いの2人に待ち受けているものは?

 <管理人より>これも結構細かく設定を決めて下さいました!!身分違いとか萌えますね・・良いですね、うん!!どっちがどうとかは更新するまでのお楽しみ、ということで(笑)あ、ちゃんと希羅さまとは打ち合わせ済みですからすでに決まってはいるんですが言っちゃうとつまらないしvなので内緒^^頑張って書きますー♪


 こんな感じの6つです。
 本当はリクを貰った順番に書きたいんですが、妄想具合によって順番が左右してくることはあるかと思いますデス・・ご了承くださいませ^^;

 と、明日は「帰途」更新日ですね。
 28話か~すでに書き終えてるんですが・・色々な人の考えとか感情が入り混じってる回なので(大袈裟かも知れんけど)自分と重ねながら読んで頂けたらと。
 何分原作沿いなんでサンジが出張ってますけどね(笑)


+++


カリファ誕生日おめでとう!!!

スッカリ明日だと思っていたんですが・・・そういえば今日でしたね、おめでとうございますvv
カリファさんは敵だけどとっても好きで、でもサンジの体を撫で回したんだと思うと少しムカついて(笑)
そんなことを言いつつも妖艶な笑みを浮かべる彼女にメロメロなのですvv(あ)
これからも美人なお姉様で居て下さいませ♪

時の探検隊

今日は最近やっているゲームについて書いてみようかなーと思います。
ずっと家に居る私にとって毎日何かを書くというのはかなり大変なことでして・・完全にネタ切れ状態です^^;
あくまでも個人の感想なので・・全然違うことを感じる可能性も十二分にあります。


▼ポケモン不思議のダンジョン―時の探検隊―
発売したのは大分前なんですが(2007年とか書いてあるし)「今回のは難しいよ」って弟が言っていたので、まず前作の「青の救助隊」をクリアしないと出来っこないな、と思いまして・・まず先に「青の救助隊」をやっていたのです!
そしてやっとのことでクリアしたので「時の探検隊」に手を付け始めました。
前作で感じたことは主人公をノーマルタイプのポケモンにすると楽に進められるということ。
弱点が少ない方が良いに決まってるし、ノーマルタイプの技なら大抵のポケモンには普通ダメージを与えられるし・・・というのが理由です。
まァ質問に答えていってその答えによって主人公が変わってくるので、ノーマルタイプのポケモンが出るまで何度もやり直しました。
結果的にエネコになりました、前作もそうだったんで何と無く嬉しかったです。
パートナーはピカチュウが良かったんですが名前出てこなかったんでポッチャマに決定。
さくさく進めて今7割終わった所です。
でもストーリーの7割であって、エンディング後にも色々なイベントがあるし隠し要素みたいなのも沢山あるので、まだまだ冒険は終わらない・・・みたいな感じです。
今困っているのは意外とダメージを食らうって所かな^^;


▼Rune Factory―新牧場物語―
これも大分前に出た物なんですが買っておいてず~~っとやらなかった代物^^;
その名の通り、新しい牧場物語の形なんです!!
牧場に住むことになって農作業をしたりするのは一緒なんですが、Rune Factoryはダンジョンがあってモンスターが出てくるんです!!
ミルクや毛をとるのもモンスターからなんですよ。
だから戦わなきゃならなくて、しかも普通にアクション(?)なんで(魚月が最も苦手としている部類)主人公が死にそうになるわ何わで真面目に大変で。
少しだけやって戦い方のコツを掴んだので、もう大丈夫なんですけども・・掴むまでは本当やばかったです。
ただ新鮮なので楽しんでますよ^^
1月に2が出てそれも購入済なので早いトコ終わらせて2をやりたいです・・!!


今はこの2つ・・かな。
前だったら銀魂のゲームばかりやってたんですけど^^;
ゲームって止められないですね、やりすぎに注意しないと!!
明日はイラストロジックについて語ろう・・かな?

微妙な所で。

27話更新しました、今回はヒロイン側なので、クロコダイルの非道さが明らかになる回ですね。
次回はサンジが出てきますよ~♪
と、こんな感じで後書きは寝て起きたら!!


+++


もう昼なのですがやっと目覚めたので・・後書きをば。


▼帰途。
27話を更新しました、帰途で御座います。
まずはビビとヒロインが合流するために少しルフィ達とクロコダイルの遣り取りを書いて、繫げていきました。
正直言ってクロコダイル超ムカつきますね!!
ワンピのキャラは敵キャラでも嫌いじゃないヤツとか居たりするけれど(長官除いたCP9とかシンドリーちゃんとか)コイツは絶対許せません。
んでやっとヒロインの存在に気付き、攻撃を仕掛けますがあえなく撃沈。
ヒロインは別に特別な技とか使ってませんよ~~さて、なら何故クロコダイルに技を仕掛けることが出来たのか、ということは後々明らかになります(笑)

それにしても壮大な計画ですよね・・もう何か、ね。
人の命をなんとも思っていない辺りが腹立たしいです、ヒロインだってルフィが居なければとっくに殺してますよ、心臓を指で打ち抜いて。
この後のルフィの台詞が滅茶苦茶格好良いです、ビビの姿を見ての台詞だから尚更。
完全に切れてますよね、ビビを苦しめやがってって。

そして電伝虫が鳴った所で締めました。
本当は「~~クソレストラン」ってトコまで入れたかったんですが容量的に入らなかったので此処までで。
次回はサンジが大活躍です~!!
お楽しみにv(笑)

10000打企画について。

▼まず始めに。
10000打有難う御座います!!
正直私如きの文才でこんなに早く超えるとは思っていなかったので、かなり吃驚しております。
これも遊びに来て下さっている皆様のお陰です、本当に有難う御座います。
そこでお礼も兼ねて企画をやろうという考えに至りました。
拙い企画となりますが、参加して頂けると嬉しいですv


▼企画について。
その名もリク祭であります!!
日頃の感謝の気持ちを込めて、先着5~10名様のリクを承ります。
曖昧なのは正直初めての企画でどれ位の方々がリクして下さるか分からないからだったりします^^;
取り敢えず期間は決めていないのですが、5人以上集まった時点で終了、ということに。
要項は下記の通りです。


▼応募要項。
メールフォームから以下の内容を明記の上、お気軽に参加して下さいv

1:HN(匿名希望可)
2:夢主の名前
※誠に申し訳無いのですが色々と都合がありまして、多分BLOG(此処)に作品をUPすることになると思うので、そうすると自動的に名前変換不可となってしまいます。よってコレを書いて頂かないと魚月の名前で書くことになってしまいます。
※どうしても嫌だ~という場合は無理に書いて下さらなくても結構ですので・・その際は何かしら方法を考えます。

3:相手キャラの名前
※ルフィ・ゾロ・サンジの中からお選び下さい(逆ハー可)
※どうしてもそれ以外が良いんだよ~~って方は(多分居ないと思うけど。一応此処サンジ夢サイトだし)言って頂ければキャラによっては受けようと思います。

4:設定
※海賊か、パラレルか、ということは必ず書いて下さい。パラレルの場合は学生とか社会人とか細かく書いて下さっても構わないです。そこら辺は皆様にお任せします^^
5:リク内容
※大雑把でも細かく書いて下さっても構いません。ただ細かく書いて下さった方がリクエストの内容に近い作品になることと思います。(例えば、友達以上恋人未満とか。夢主の片想い→両想いとか。逆にキャラの片想いでも良いですし。ただ夢主の片想いの場合「○○と□□が恋人同士で~」とかいうのは止めて下さい。それだけは受けかねますので^^;)


こんな感じでお願いします。
沢山の方が参加してくださることを祈って(><)

女癖。

今日はちょっくらサンジの女癖について語ってみたいと思いますー。
あくまでもこれは私の考えなので、意味不明ーとか思ったらそれはそれで構わないです。


▼サンジ。
彼のような女好きサンって本命・・・っていうか運命的な出会いをすると、その人以外見えなくなるらしいんですよね。
魚月もそうなんだろうなって思ってるし、彼には本命が居ないからナミやロビンを褒め称えまくったりナンパをしたりしてるんだと考えています。
「帰途」において、サンジはヒロインとの出会いを運命的なものだと思ってます。
なら何故・・・と思うところもあるらしいんですが(友人に言われた^^;)そんなことを考える一方で女を褒めなきゃサンジじゃねぇって思ってる節もあるんですよね。
だから彼は女の人を褒め称えることを止めません、今まで我慢してたけどこれからはラブコックモード全開です。
でもあくまでも褒めるだけで、ナンパをする気は最初から毛頭ありません。
だってヒロインが居るんだもん、する必要が無いんですよね、きっと。

これが魚月のサンジ論です。
優しい格好良いラブコックに幸あれv(どんな締め括り)

予定通り更新ですよー。

はい、26話更新しました!!(ぱんぱかぱーん)
予定通り更新できて嬉しい限りです・・・本当涙出そうな位嬉しい(TvT)
この調子で頑張りたいですね!!
と、眠気が酷いので後書きは起きてから~!!
一つ言うなら予告通りサンジ出てきましたね(笑)


+++


追記ですー26話の後書きをば。


▼帰途。
何か今回はヒロインや瑞輝が出てこないシーンでも細かく書いていたりします。
その一番の理由は“海楼石”について書きたかったからなんですねー。
別に此処で書かなくてもそもそも原作を読んだことが無い人がこんな偏狭の地へやってくるとも思えないので良いかなーとは思ったんですが、“海楼石”って後々色々な意味で繋がってきますし、だったらしっかりと書いておきたいなって思ったんですよ。
だから最初のシーンは入れてあります、後流れを作るためにも・・。

そして次のシーンはヒロイン・ロビン・ビビ・ペルのシーンですね。
原作ではロビンが何時からソコに居たのかも、どうしてビビがあんなに苦しそうな顔をしたのかも(手が貫通したように見えた時ね)書いていないので、ここら辺は捏造と想像なのですが・・・。
でも手が貫通してないけど腹の所に手をやったってこととあんなに苦しそうな顔をしたことから想像するに殴ってますよね、物凄い勢いで。
後前者に関してはヒロインが一緒なら何か役立てたいっかそういう気持ちがあったので、すでにペルが見えていた設定にしたんですね。
ペルが可哀相な目に合ってますが、ヒロインは彼を助けている余裕も無いんです。
ルフィ達が同じような目に合わされそうになったのなら命懸けでも助けるんでしょうけども・・・。
まー色々詰め込んだんで後々明らかに出来たらなーと思いますv

最後にサンジ・チョッパー・瑞輝ね!!
彼らは救出組なので、色々と作戦を練りながら様子を伺ってます。
そこで丁度ロビン達が戻ってくる所を目撃するんですが・・・ヒロインのロビンに対する思いとかが少しだけれど明らかになりましたよね。
元々瑞輝の話ではアラバスタに着く頃には少しは落ち着くし、ちゃんと戦えるだろうってことだったんですけれど、それにしては体調が悪いんですよ、ヒロインちゃん。
確かに自分で歩いて自分1人で行動できるまでには回復してるけど、この状態じゃあ戦えないんじゃないかって思いますよね、だってロビンに背負われてるんだから。
その原因がコレだった訳ですね、寝れなかったんだよ、余り。
ルフィ達、ビビに対する思いとロビンに対する思いに板ばさみにされてどうしたら良いのかもう分からなくなりつつあったんですよね。
でもそんなことサンジ以外に言えるはずがなくて、でもサンジは何て言ってあげれば良いのか分からなくて。
そんな状態で望むアラバスタの決戦・・・さてどうなる?

って感じで26話が終わりました。
未だ27話は書いてないんですが・・・サンジ達の作戦開始するのかな?(ううむ)
ヒロインが居ることで多少オリ要素(と言うほどでは無いが)が入るんで、どうぞお楽しみにー。
兎に角頑張ります、うん!!

ふぎゃ!?

な・・・何かもうすぐ10000打超えますね!!
嬉しいなァ~何か企画したいな、でも参加してくれる方居るのかな(切実な問題デス)
ってかその前に現状を打破しなければ企画どころでなーい!!ので、何とか頑張ろうと思います。
企画・・やるとしたらリク受付なのかな、5個位。
否、正直5個も集まるのかなーと思うのですがね?
集まることを願いつつ募集してみようかなーと思います、ハイ。

さて・・・まずは頭痛を治すために寝てこよう(ふらり)


+++


うっほー!!!
書けましたよ皆さん、26話です!!
寝てたら突然書きたくなってWordを開き、書き殴りましたですよ!!(日本語変)
19巻は3分の1が終わった所ですね・・・ヒロインや瑞輝が居ることで少しですがオリジナル入ってます、うん。
良かった~~これで明日更新出来ますね!!
やっぱりこう・・・追い詰められる(?)と強いっていうか、明日じゃねーかと思うと突然やる気が沸いてくるというか;;
まだ現状は回復していませんし機嫌が悪いのにも全く変わりは無いのですが、更新だけはちゃんと予定通りに出来るかも知れません。
未だ先のことなんて分からないけれど、兎に角頑張りますね。

まずの目標は19巻を終わらせること。
次の目標はアラバスタ編(後19巻3分の2+20巻半分+23巻半分+オリジナル要素諸々ですね、意外と多い^^;)を終わらせること。

アラバスタ終了までにどれだけ時間(と話数)がかかるのやら・・・といった感じですが、付き合って頂けたら嬉しいです。
それから上に書いた通り1万打達成しましたらリク企画やりますんで!!
最低でも5個はやりたい・・・予想以上に集まれば10個。
キャラはサンジだけじゃなくてルフィとゾロも含める予定です^^
(他にも色々入れたいが正直書ける気がしない/爆)
良かったら参加して下さいね、超えたら告知を出しますので!

そんな感じで頑張りますー。えいえいおー!

漫画たち。

体調が思わしくない魚月です。
どうしたら良いのかなー・・・なんて思いながら寝てますが、本当どうにもならんな^^;
何か病気なんですかねぇ、成人病とか普通にかかってそうだ。
検査しようにも鬱の所為で外出できないんで、どうにもこうにも・・。
父は生憎内科じゃないしなー(ううむ)

と、漫画を買い込みました、17冊。
まだ全部は読んでませんが・・えーと「はつめいプリンセス」「絶対彼氏。」「蜜×蜜ドロップス」ですね。
自分の好きな画風で選んだので、内容云々は余り良く知らなかったんですが・・・エロいね(あ)
そうか・・同じ少コミでも別にエロくなかったから大丈夫だと思ってたんだが甘かった!!
否、エロは好きだしちゃんと18歳以上なんで別に平気なんですけど、刺激が強いっか妄想が変な方向にいってしまうというか・・!!
それに帰途ヒロインってそーいう時に余り声出さないから・・違う妄想をしてしまって何か手におえなくなるんですよ!!
純粋に楽しむだけなら良いんですけども・・・。
そいや「絶対彼氏。」はドラマやってるんですよね、昨日から。
一応撮ったけど・・・もこなんだよな、もこ。
ううむ・・・(実はもこはいけ好かなかったりするんだな、これが^^;)

取り敢えず今は殆ど何も出来ない状態なんで漫画も読めてません・・。
早く物書きしたいぜー!!!(ヌンヌン)

帰途も25話です。

えー25話更新しました!!
眠気が酷いので後書きは起きてからー(ふらり)
オリジナル要素が多少入ってますよ^^


+++


おはようございます、追記です。
検索サイト様も更新してきましたし・・バッチグーですね♪
後は物書き出来る状態になれば・・・!!
と、ではこの下から25話の後書きをば♪


▼帰途。
やっとこさ25話に辿り着きましたが、未だにアラバスタ編の序盤というかなりのロースピードに少し悲しくなっている今日この頃(笑)
ドラム編が思ったより長かったのが原因なんですが・・・頑張ろう!!
では後書きですー。

まずはビビが泣いた後、計画を立て直すシーン。
一緒に穴掘りをしたルフィだからこそ、トトさんの大変さが身に沁みて分かったんだろうなーと思うと何だか嬉しくなりますね(何故/笑)
迷子なゾロはお約束ですし、戦いが迫る中でも未だそーいうことしちゃうのが可愛らしいです。

続いてついにユートピア作戦開始まで1時間となりました。
ヒロインが言う「必要以上」というのはどういう意味なんでしょうか・・・ここら辺はじきに明らかになりますね、アラバスタ編で明かされないとおかしいから、絶対(笑)
サンジくんはヒロインが大事だから、彼女のことを凄く心配してるんですね、愛されてますよ物凄く。
ヒロインの性別を知らない人からしたら「サンジらしくない」と思ってしまうかも知れないけれども。
この2人どうなっていくのやら・・・。

さて、レインベース内に辿り着いたルフィ一行ですが・・・ルフィ達に買い物に行かせて何も無く帰って来るはずがなく(笑)海軍に追われる羽目になってますね。
まぁ、ヒロインは此処で体力を使う訳にはいかないので歩くんですけども・・・だって相手はスモーカーだし、絶対捕まらないし!(スモーカー以外だったら分からないけど、今の所)

で、ルフィ達がレインディナーズに突入したんだよってことを書きたくて、敢えてこのシーンを入れました。
そんなに長くなくて良いからこれだけ^^
ゾロ剣士なのに足が先に出てるよ、どうした、何があった?(笑)

最後に、ヒロインとロビンのシーンです。
彼女が「ロビン様」と呼ぶ理由が少しだけ明らかになりましたね。
ここら辺はまー・・・余り語らずに行こうかな。
一つだけ言うならば、今は敵でもロビンが大切であることに変わりは無いってことですね。
だから絶望したなら傍に居てあげたいし、支えてあげたいんです。
でも今はロビン以上にサンジが大事だから、離れることは出来ないので・・・と言った感じ。
後はロビンが仲間になることは知ってるけど、自分と瑞輝が来ることによって運命が変わるといけないので、言っておいたってのも少なからずあると思いますよ。


そんな感じで25話が終わりました。
26話は・・・どんな感じになるんですかねェ?
マダマダ19巻が終わらない予感ですが、予告・・・多分サンジが出てきます(何ソレ)
更新がいつになるかは今のところ分からないのですが、なるだけ予定通り更新出来るように奮闘したいと思います。

調子が上がらない。

物書きのペースが遅くなったりしてイマイチ調子が上がりません。
明日25話を更新することに変わりは無いんですが(そしてそれと同時に検索サイト様の方も更新してきます/月2回することにした)・・・26話の更新は少しばかり遅れる可能性もある、かと。
まァなるだけペース崩さないようにしたいし、後4日もあれば状況が変わるかも知れないから何とも言えないんですけどね。
でも昨日は本当何も出来なかったんですよ・・・悲しいくらいに。
未だサンジが出てこないからカナー(どんだけ)

後で追記にきます!!


+++


追記ですー。
何か・・・本当に物書き危ういかも知れない・・・その原因が明らかになったので書いておこうかと思います。
最近頗る機嫌が悪いんですよね、チャットに入っている間とかは滅茶苦茶楽しいので機嫌も良くなりつつあったりするんですが(それでも1時間入って無いと機嫌直らないし/爆)落ちた瞬間にまた悪さ具合が戻ってくるしチャットに居られるのって友達が来てる夜だけなんで一番作業が出来る昼間が滅茶苦茶ヤバイ状態でして・・・。
機嫌が悪いってことは、精神的に色々参っている証拠でして・・・まァ原因は分かってるんですが、ね。
こういうのって人によるのかも知れませんが、分かっていることを、あーだこーだ言われると腹立ちません;?(苦笑)
何て言うのかな・・・自分が一番分かってて、そのことで悔しい思いしてたり辛い思いしてたりするのに、分かって無いって言われてるみたいで凄い嫌だし滅茶苦茶追い詰められるんですよね。
今の状態がまさにソレです、ヤバイんです、だから。
そんな訳なので物書き・・・上手く進むか正直不安。
取り敢えずは様子見なので、ね、まァ上にも書いた通り明日はちゃんと更新するし、それ以降がどうなるか分からないという話なので・・・良かったら日記の方も覗いてやって下さい。

そんな感じです・・・。
何やら暗い話で申し訳無い^^;

CP9&W7茶

▼茶会。
昨日はCP9&W7茶会でした♪
幹事だったので(2人でやってた)盛り上がるか正直不安だったんですが、思った以上に沢山の人が集まって下さって、手が追いつかない位でした!!
滅茶苦茶楽しかったし嬉しかったデスvv
毎日のように三刃風車さまでチャットに入り浸っているので、良かったらお話しましょうね、なんて(笑)


さてさて、物書きしてこよう・・・!!(19巻頑張らないと)

一人じゃないよ。

▼近況。
まだ頭痛とかするんですが、大分調子が良くなってきて物書きとか少しずつですけど始めてます。
と言っても25話の後半3分の1を書き直すことになったので、未だ26話を書き始めた訳では無いのですがこれから書こうと思ってます^^
まだまだ19巻も始まったばかりなのでアラバスタ編終了までは時間がかかりそうですが、今のペースを守っていければ更新もペースを守れると思いますので。
どうぞ宜しくお願い致します。


▼帰途。
はい、24話を更新しました!!
今回はユバ編ですね、その中にほんの少しですがオリジナル要素を入れ込みました。
それでは後書きをばー。

まずはトトと再会するトコですが、ビビが無理して笑ったのを見て皆悔しい思いをしたはずなんですよね。
何て言葉をかけてあげたら彼女の心の枷を取っ払うことが出来るのか、皆が皆悩んだと思うんです。
それが今回最後のシーンに繋がる訳ですが・・・。

次にヒロインとトトが再会します、ここがオリジナル。
利哉がどうやって亡くなったのか、5年前の事実が明らかになりました。
サンジも海賊に殺されたことは知っている訳ですが、それ以上のことは知りませんね。
ただ、多分恨みを晴らすために初めて人を殺めて以来、彼女の中で色々なものが崩れ始めたのは事実だと思います。
後、ヒロインの中で色々な考えが変わってきているのが分かるかと思います。
勿論人を信じたり愛したりするのは理屈じゃないんだけど、ヒロインは頑なにそれを拒んできた子だから、本当に珍しいとトトは思ったんだと思います。
ヒロインを変えたのはサンジで、それは利哉にでも出来なかった事だから、本当に凄いことをしたんですよ、彼は。
でも本当は5年間傍に居たビビが一番彼女を変えたかったはずで、そう思うと確かに心が痛みますよね。
だからこそビビはサンジのことを認められないのかも知れないです。

最後はルフィが男前なシーン、そしてビビが泣く所。
昨晩色々と考えてやっと彼女の枷を取っ払う方法を見つけたんでしょうね、ルフィは。
少し乱暴だけれど、彼なりのやり方なんでしょう。
ここでユバ編は終了です。

次回もオリジナル要素が少しだけ・・・入りますね。
節目の25話です~♪
どうなるかは分かりませんが見守ってやって下さいね^^

休憩中。

何かもう頭痛が治らないので休んでいる日が多いですが、少しずつ物書きをしています。
アラバスタ編を書き終えてしまおうと意気込んでいたあの頃が何だか夢のよう・・・(苦笑)
ま、頑張りますけどねー・・・色々と嬉しいことがあったので^^
サンジ大好きだー!!!(絶叫/すな)

「帰途」のイメージ曲。

▼歌。
昨日は「帰途」を書きながら自分が持っているCDを聞きまくっていたんですが、その時コレを「帰途」ヒロインに歌わせたいなーとか色々考えたので(ほらヒロインてギター持ってるし歌うから、忘れられてる設定かも知れないけど^^;)此処で紹介してみようかなーなんて思いまして。
いくつかあるんですが、取り敢えず2つ。


・DISTANCE/宇多田ヒカル
 これは一番がヒロインで2番がサンジ!
 「会いたいのに見えない」とか「ひとりでこんなにも傷つく君は孤独を教えてくれる」とか。
 何かサンジ→ヒロイン→利哉、みたいな曲だけれども・・・。
 今のヒロインにとってサンジは凄い支えになっていて、世界で一番大事だと思えるほどになってきているけれど、やっぱり根底には兄に対する想いが根付いてると思うんですよね。
 じゃなきゃこの時期になって体調崩さないと思うんですよ^^;
 これ以上はネタバレなんで言いませんがまー色々な思いが込められているんですね。

・time will tell/宇多田ヒカル
 「時間がたてばわかる」んだよ!!(笑)
 何が?と言われたらそれはまぁ沢山ありますよね。
 想像にお任せしますけども^^
 さて、どんなことがわかるんでしょーか!


取り敢えずはヒッキーの2曲です^^
他にも倉木麻衣サンの曲とかいっぱいありますよー・・・!!
何か彼女の曲って自分の心情に似たものが多くて、どうしても「帰途」と重なるものがあるんですよね。
だからまた時間がある時に紹介出来たらと思います♪

ちなみに「帰途」は昨日1話位書けました・・・!
でもやっぱり頭が上手く働いてくれないです^^;
真面目に困ったな。

頭痛。

23話更新しましたー。
後書きは夜にでも^^


+++


夜までPCできないと思っていたんですが少し時間が出来たので今のうちに後書きをば。
今回はそんなに沢山書きたいことは無いんですけども・・・ザッと、ね(微笑)


▼帰途。
23話を更新しました!!
15日までにここまで更新したいな~と思っていたので、現実のものとなったことがとても嬉しいです^^
今回もサンジとヒロインがいちゃついてますが・・まァそーいう話なのでね、帰途は。
ワンピの良さを表現出来るか分からないけれど、精一杯表現しながらサンジとヒロインのラブ、愛を書きまくるのが私のモットーですから。
そんな感じで後書きですー。

まず相変わらず手を繋いで歩いているサンジとヒロイン。
余り人に頼りたくない彼女が唯一甘えられる、頼れるのがサンジなのですな。
彼もそういうことは良く分かっているのでちゃんと甘えさせてやるんですね。
ここでヒロインが5年間アラバスタに居たことが明らかになりましたよー。
さてさてどう繋がるのやら・・。

岩場のトコのゾロ格好良いですよね、惚れます(笑)
ヒロインも感心してるし・・・サンジかっちょ悪いな、気持ちは分かるけど。
んで理由がアレだけど、サンジが忙しいので今度はゾロに甘えてます。
多分人恋しいんだと思う、誰かにくっ付いていないとやってられない、みたいな;?
なら何で瑞輝じゃなくてゾロだよ、とか思うかもだけどそれにはそれなりの理由があるんじゃないかなーと・・・思ってます(曖昧)

「サンジと一緒に歩く」なんて言われちゃってますよ、何気に我侭言ってます、ヒロインちゃん(笑)
ちゃんと自分の体力の限界を考えた上での台詞だから、これ以上誰かに迷惑をかけることは無いんだろうし、そのことを分かっているから(かどうかは分からないけど/笑)サンジも止めなかった訳で。
最後は砂嵐がきているという所で終わりました。
次回はカラカラのおっさんが出てきたり~何か色々あります。
オリジナル要素もありますので、楽しみにしていて頂けたら嬉しいです。


では用事を済ませて物書きをしようと思いまーす。
せめて1話くらいは書いてしまいたい・・・(ううむ)
あ、そうでした・・・タイトルのことですが、頭痛が酷かったりするんですね;;
まァゆっくり休んでいるので大丈夫だとは思うんですけども、ね。
兎に角頑張ろうと思います。

環。

環誕生日おめでとう!!

今日はホスト部キングの誕生日ですよー(笑)
彼はね、何か12巻でやたらハルヒと急接近してるので夢妄想出来なくなりつつあります^^;
(ただ馨や崇は別なので(前者は12巻で明らかになったしv)此方は妄想を続けたいな、と)
今日はお釈迦様の誕生日なんでしたっけか?
流石殿っていうか何て言うか。
ま、取り敢えず今年も変わらず居て下さいね、おにーさん^^


続きはまた後ほどー!!
取り敢えず誕生日祝いだけ^^;
実は風邪ひいてて頭が全く働かないのデス;;(爆)


+++


えと・・・何かもう頭働かないんですが(;;)ストックもそんなに無い状態ですし(24話終了までで止まってますのでね)今から(23:32)物書きを開始して少しでも書いておこうと思います。
風邪はひいていますが幸い頭痛もそれほど酷くないですから、頑張りますね。
明日23話更新します。

第一便

▼昨日。
頭が痛いので寝ていたらいつの間にか9時(夜)になっていて結局何も出来ませんでした(げそ)
つくづく1話だけの更新にしておいて良かったと思いましたよ;;
だからその分今日はなるだけ頑張ろうと思ってます、折角19巻に入って格好良いサンジが書けることだしね^^(18巻はゾロのが格好良いから)
しかし本当に波があるからなー・・・心配事が沢山(あう)
頑張れるよう祈るばかりです^^;


▼荷物。
3月に注文した漫画たちが届きましたv
銀魂22巻・23巻と紳士同盟クロス9巻、それから桜蘭高校ホスト部12巻です!!
まぁ二冊は今更なんですが欲しかったので一緒に購入です。
銀魂の15~21巻が行方不明だったのでそれらも買う予定だったんですが、注文してから発見して急いで取り消しをば;;
前者2冊はまだ読んでませんが後者2つは読みました^^
まー紳クロは本誌で読んでるから先生のコメントと番外編だけ。

やっぱり少女漫画は恋愛要素たっぷりで良いな~~♪
ただ夢小説としては妄想しにくい点もありますが、ネ。
取り敢えず桜蘭で書きたい馨や崇は誰とも絡まなそうだし(今のトコ)良いカナ、と。
後ワンピや銀魂は少年漫画ですからね、夢妄想しやすい^^
ただ魚月は冒険物より恋愛物のが書き易い性質なので、ワンピが「帰途」だと恋愛物にすり替わりつつありますね;
そこら辺はやっぱ女なんで・・と言い訳しときます(目逸らし)

第二便は明日到着予定です♪
読みたかった漫画たちがゾクゾクですよ!!
早く読みたいな!!(その前に書かなきゃー!/汗汗)

書き溜め中。

「帰途」第22話更新しました!!
後書きは寝て起きたら。
(流石に体力の限界みたいなので^^;)
ちなみに水面下では25話に突入しましたよ~♪


+++


おはようございます、まだ眠いデス、おかしいな・・結構早く寝たのに。
では22話の後書きという名の独白へレッツゴー!


▼帰途。
はい、22話ですね!!
今回はヒロインの「海賊」に対する色々な思いが明らかになりました。
後どれだけサンジを筆頭にルフィたちのことを思っているか、みたいな。
未だ出会ってそれほど時間が経っていないからルフィ達全員を思っているとは言えないのかも知れないけれど、他とは違う何かを感じているのは事実だと思います。
瑞輝以外はヒロインが記憶をなくしていたことなどは知らないので、話を繫げるために少しばかり細工をしました。
エースは未だヒロインを仲間に引き入れることを完全に諦めた訳ではありませんが、彼女がそこまで言うってことは何かあるんだろうと半分位は諦めてます。

そしてヒロインが何故海賊を嫌っているのかということも明らかになってます。
ヒロインの世界で一番大切な人は海賊に殺されたんですね、まァお兄さんな訳ですが。
お兄さんは普通の人よりは強かったけど、その海賊には敵わなかったんでしょうね。
まーここら辺にも色々仕込んでるような仕込んでないような。
またビビのアラバスタに対する思いが少しでも伝わったら幸いです。

エルマルに着いた麦わら一味一行。
サンジとヒロインが手繋いじゃってます、ヒロインが女だと知らない人から見たら男同士が手繋いでるように見える訳で。
別にそれでも気持ち悪くは見えないけど不思議に思うでしょうね、普通に。
こんな時にも普通に恋人やってる二人に注目?です(笑)

結構中途半端ですが、台詞的には丁度良いのかな、なんて思ったので此処で切りました。
次回(23話)はこの続きから・・・ビビの名台詞なんかを見れるかも知れません。


こんな感じでしたねー。
取り敢えず今日も書き溜め作業を開始しようと思うんですが、頭痛いので(風邪ひいたか;?この痛みは風邪ダゾ)少し休んでから作業をば。
今のところは多少余裕があるので、この調子で頑張ろうと思います^^
水面下ではやっとこさ19巻に突入ですよ~♪

順調です。

今月は毎日日記を書こう・・これ目標。


▼順調に。
書き進めていますよ・・・帰途。
18巻も半分を過ぎ、161話が終わろうとしています。
取り敢えず今日は書けるだけ書いて、明日になったら1~2話更新しようと思ってます。
だからヒロインが海賊を嫌っているのにも関わらず海賊をやっている理由とかは明日明らかになるかと思われます、お楽しみに!!
18巻は回想とか敵の動きとかも沢山描かれているのであっさりと終わるかも知れませんね。
後ドラム編と違ってヒロインと瑞輝の戦い以外は全部省くので、思ったより長くならないかも知れない。
5冊半か・・・それが何話におさまるのかは最早想像の域を越しています。
ま、私は頑張って書くだけですねvv

兎に角必死で、兎に角死ぬ気で、兎に角・・・あー忘れた。
今のうちにちょっと先まで詳しく決めておいた方が良いのかも知れないですね。
(実はアラバスタ編って敵の武器とかそういうことしか決めていないので)
(これこそ行き当たりばったり)

出来る時にしとけ!(4日続き)

こんにちは、今日は珍しく9時に目が覚めたので少し休んで10時半から物書きを開始。
捗ったので出来る時に更新しておきますね^^
またいつスランプ状態になるか分からないし;;


▼帰途。
第3の大台、20話ですよー!!!(ぱんぱかぱーん)
嬉しい・・・連載を始めて約2ヶ月で此処まで来れて!(感動)
さてでは20話の後書きと言う名の独白をばv

単行本18巻の初めからでしたが・・・まずホットスポットですね。
あーその前にルフィが食べてしまった魚のエサがどんなものなのか気になりますが(笑)
それはおいておいて・・・本来ならナミ一人で説明して、サンジが褒め称えるという構図なんですけど、ヒロインはヤキモチ焼きなので、それを想像したら何か嫌な気分になってきて自分で少し説明しちゃいました。
露骨ではないからサンジは気付いてないけど、瑞輝は気付いてしまって羨んでます、否恨んでる?(笑)
「サンジめ~~~」とか思ってるんでしょうね。

そしてボンちゃんとの出会いです!!
瑞輝、本当は彼と遊んでみたかったんですが、何と無くサンジとヒロインを2人にしたくなかったのでラウンジについていっちゃいました(笑)
姿は小窓から見れるしね^^
ヒロインちゃんが物凄くサンジを愛しちゃってるのが良く分かるシーンなのかな、と思います。
そんなボンちゃんとの出会いは重要なので入れておきました。
最後のゾロ格好良いですよね~!!
妙に頭が冴えてるっていうか何ていうか。
悪い顔が素敵ですv(笑)

最後はアラバスタ上陸直前、ということで20巻の内容も多少混ぜながら×印の話をば。
良い案ですよね、本編にも書いたけど包帯だけだと見れば共通してるんだとばれてしまうのだから、見えないところにもう一つの仕掛けが必要な訳ですね。
オカマには興味が無いというサンジに眉間に皺を寄せるヒロイン。
やはり女の子ですから、そういう言葉には超敏感なのです♪
最後のコマでビビが本当に嬉しそうな顔で笑ったのを見て、改めて愛しいと思いました(何)

こんな感じで20話が終わりました、予想通りの場所で終わったのでかなり吃驚してます(笑)
次回はアラバスタ上陸ですね♪
エースが登場か、ヒロインとの関係は一体!?
そしてこれは予告ですが・・・「ヒロインが可愛い事言っちゃいます」!!(どーん/ぇ)
どんなことを言うかは21話をお楽しみに~という感じで。
ノリノリだったら今夜か明日には更新しますね^^


+++


はい、まだ17時なんですが書き終えたので更新しておきます。
何と今日は3話も更新しちゃったよ・・・!!
出来る時にしとけ、と思ったんですが、書き溜めておいても良かったのかな・・・と少し思っていたり。
まァここら辺は乗ってる証拠として残しておこうかなーと思います^^;
という訳で21話の後書きと言う名の独白です。


▼早速。
21話を更新です!
今回は「ヒロインに可愛いことを言わせる」のが目標でした(笑)

まずサンジとヒロインの初デート(仮)♪
彼が買い物に行ったと単行本にも書いてあるので、ヒロインを一緒に連れて行きました。
そして初デートですよ!!
手を繋いで仲良く~なんて思いつつもヒロインは色々と思い悩んでいるようで口数が少ないです。
んで魚月的に可愛い台詞の連発。
最後の「大好き」なんてドツボですね、心臓破裂するよ多分。
彼女はサンジの前だと可愛くなるんですね、大分心を許しています。
天然さんなので平気で危ない言葉を発しては相手に指摘されて照れるを繰り返します。
さてさて、次はどんな言葉を吐かせようかな?(笑)

んで早速サンジは暴走開始。
ヒロインは妬いてるけど、許してますのでね、うん。
だからこれからはサンジがかなり暴走する予定です、我慢してた分沢山ネ☆(笑)
多分後でヒロインに「ごめんな」って謝ってるよ、それで「嫌」とか言われてショックを受けると良い!(何それ)
そして何気にスモーカーと絡ませる・・・。
さらに(前々から言ってはいたけど)エースとも絡む。

以外と入らなくてエースとの関係はイマイチ明らかになってませんね。
一応勧誘されたことがあるってことだけは明らかになってますが・・・。
そして最後にヒロインは海賊が嫌いだっていう事実が公になりました。
何故嫌いなのか、嫌いなら何故ルフィの仲間になったのか。
まァ・・・一つ言っておくなら、ヒロインがルフィと出会った時、彼女はこの世界での記憶をなくしていました。
ということは海賊が嫌いだという事実を認識していなかった訳です。
でもそれでも記憶というものは・・・とまァ此処まで言っておきますね。
何がなんだか、って感じですが(否分かりまくりかもだけど;;)次回明らかになりますので、お楽しみに。

上にも書いたけど今日は3話更新しましたね、ちょっと乗りすぎたか?^^;
でも本当は書き溜めておいて出来ない時にもちょこちょこ更新できるようにしとくべきなんだろうな、とは思うんですが性分に合わないもんは仕方無いというか(苦笑)
まァそれでもこんだけ更新するのは今日までにしておいて、明日からは書き溜めようと思いますよ。
それがいつかためになることを祈りつつ、ね。

復活の兆しが見えた・・・か?

▼復活?
はい、早々と復活の兆しが見えてきました。
なんと・・・物書きをすることが出来たのです!!
19話を書いていたのです!!(嬉)
まだ3分の1しか書いてないけど、なるだけ早く書き上げて更新しますね♪
いやはや・・・良かったよ、マジで良かったよ(うんうん)
まァ今が調子良かっただけで明日また崩れる可能性も少なからずあるので、取り敢えずトップはこのままで。
もう少し様子見ですね。


▼帰途。
寝れないので物書きでもしようと打ち込んでいたら・・・19話書き終わったものだから更新しました^^;
何なんだろう本当・・・私の病気って何なんだろう。
波があり過ぎて困る、真面目に困る(苦笑)
次は大台20話ですね、頑張ります!
えーでは19話の後書きという名の独白をば。

まずはチョッパーを勧誘するところ。
ヒロインが絡んでいるけれど、ルフィ達のこともちゃんと気に入ってるってことを表現したかったんですが・・・ちゃんと出来ているのやら。
でもうん、晴れてチョパが仲間になりましたね。
ここまでが長かったなー・・・もう19話ですもんね^^;

さてさて、そして桜が咲いたシーンもちょっと削りながら書き(ウオオオオって叫びをずっと書いてるのもあれだと思ったので^^;)ついにドラム島を出航です。
カルーに妬いてるサンジにご注目♪(笑)
多分自分も撫でて欲しいと思ってるんでしょうね。
何だかウソップが可哀相なキャラになってますよね、本人気付いてないから良いけどさ(笑)
そんなこんなでアラバスタを目指しますー!!

次は2日後のお話です。(ここは捏造・・・だって何日後か分かんない^^;)
サンジが普通にナミに向かってハート飛ばしてますが、これはアレですね、意識してないとやっちゃうんです彼は(笑)
でもヒロインはそれが彼だと瑞輝に言われてなるだけ気にしないようにしてます、なるだけ、ね。
いつか爆発するヒロインを見れるかも?(ヤキモチとかちょっと可愛い/笑)

最後にバロックワークスについての説明をば。
最初は表みたいなの入れようかなって思ってたんだけど端折りました、ページ足りなかったんで(ぁ)
そんなこんなで19話が終わりましたv

丁度、そう丁度此処で17巻が終了なのです!!(ぱんぱかぱーん)
20話からは18巻に突入です~!!
おーエース懐かしいなァ(表紙見遣り)
ボンクレーが出てきて、仲間の印ってのをアレして(アレしてって何)・・・そこら辺で20話は終わるんじゃないかな?(多分)
ということはアラバスタ上陸は21話くらいで出来そうですね、うん。
まァ19話後半からすでにアラバスタ編ってことにしてるんですけどね私は(微笑)
こんな感じでやっとこさ始まりました、アラバスタ編!!
ゆっくり寝てからまた物書きしようと思います^^

後、下の日記にも書きましたが、移転する必要が無いと分かったので(問い合わせした結果ノベル機能の容量を知ることが出来ました^^)このまま突っ走ろうと思います。
これからもどうぞ宜しくお願いしますvv

無制限

▼状態。
魚月の今の状態ですが・・・ここ数日よりは大分良くなった気がします。
まだ漫画を読むことくらいしか出来ませんが何も出来なかった時に比べたらずっと良いですしね。
妄想も順調なので、今の調子で回復していくなら1週間も停滞せずに済むかも知れませんね。
うん・・・このまま順調に回復して欲しいです。
早く20話という大台に乗りたいんだよ!!(え、そこ?)


▼ノベル機能。
容量が分からないということで問い合わせしてみました。
その結果によると一つのノベルにつき20個のお話を作ることが出来て、1話1話のページ数に制限は無いんだそうです。
凄いですよねー無制限ッスよ?
これは移転の必要が無さそうだー(やったネ☆)


早く復活できますよーに!(願)

マイヒロインバトン。

▼鬱病。
何か最近ヤル気ナッシングです・・何もする気が起きない、どうしよう(爆)
鬱の特徴の一つだったりするので(と言っても人によって症状は違いますが)仕方無いと言えば仕方無いんですが・・困ったな;;
あ・・一応書いておきますが、魚月は鬱病患者なのです。
と言っても薬を飲んでいれば基本的に他の人と変わらない生活が出来ますし、最近は大分落ち着いています。
ただ色々なことに過敏だったり(例えば「嫌い」みたいな悪口とか責められることとか)ヤル気が起きなくなったりどっかおかしいんじゃないかと思う位ずーーーっと眠っていたり・・そういう所があるだけで、見た目とかは全然変わらないんですよ。(まだ症状は軽いらしいんですね^^;)
だから波があるので、少しだけお休みするかも知れません。
っても1週間とかそれ位・・のつもりですけどね、いつもそれ位で元気になりますし。
もしかしたらそれよりももっと早く復活するかも知れないし、こればっかりはその時にならないと分からないんですが;
本当厄介な病気持ちで、こんな状態でサイト運営できるのかよって言われるかも知れないけれど自分のやることには責任を持っているので応援してやって下さいね。
どうか・・宜しくお願いします。
トップページにも少しだけ事情を書いておくつもりですので・・。
日記はなるだけ毎日書くしその都度状態を書こうと思っているので、良かったら覗いてみて下さい。
こんなこと書いておいて明日には復活してるかも知れないのでね(苦笑)
情け無いのですがそれが私の病気だと受け止めているので・・。
もっと詳しいことに関しては追記に^^
鬱病になった原因とか・・過去のことを。
別に自分のこと知って欲しい訳じゃなくて、そういう人も居るんだってことを知って欲しいというか何というか・・。
そんな感じです。


▼マイヒロインバトン。
めーちゃんからまわってきましたので答えておこうかと思います。
(ワンピのバトンは何かもう未だに台詞選出をしてるので待ってて唯ちゃんッ/必死/爆)


Q,1 あなたの持つヒロイン(頭の中も有)は何人?
そうですねー・・4人かな。
原作沿い長編を妄想してばかりいるので、色々な漫画からそれぞれ1~2人のヒロインをば。
少ない方ですかね、でも^^

Q,2 全員の名前を振り仮名付きで全員答えて下さい
魚月:なつき、です。「帰途」ヒロインv
瑞輝:みずき、です。「帰途」幼馴染v
那摘:なつめ、です。「双子」ヒロイン。(桜蘭高校ホスト部)
藍華:あいか、です。「舞姫」ヒロイン。(銀魂)

正直普段はハンネとか本名(爆)で妄想してるので「帰途」ヒロインはフツーに自分なんですけども:
結構特殊な読み方が多いかもしれませんね。

Q,3 ヒロインの性格を一言で表すと?
魚月:常に冷静。無表情で厳しい人だから嫌な印象を抱く人も少なく無いかも知れないけど、どうしようもなく惹かれてしまうという不思議な人。(前半は本当の私で後半は理想像/苦笑)

瑞輝:年相応な所もあるけど餓鬼。結構色々考えて行動できる所もあるのに、ヒロインのこととなるとどうしても幼稚になって冷静さを欠いてしまう子。

那摘:優しい天然サン。いかにも女の子って感じの性格で、一途なんだけど大切な人に関しては押しに弱いちょっと特殊な子。基本良い子ですよ。

藍華:二面性を持つ子。万屋メンバーや旧友の前では常に冷静・無表情で「般若」の様な子だけど、真選組メンバーの前ではちょっとしたことで取り乱したり顔を紅潮させたりする可愛い子。でももしかしたら銀時と一対一ではまた違った一面を見せるのかも知れない。

Q,4 ヒロインの一人称は?
魚月:俺
瑞輝:私/激しい戦闘の後は僕
那摘:私(わたくし)
藍華:万屋メンバー・旧友の前では私/真選組メンバーの前では私(わたくし)

Q,5 ヒロインを色で表すと?
魚月:漆黒
瑞輝:山吹
那摘:躑躅
藍華:桔梗

Q,6 ヒロインを動物に例えると?
魚月:兎(強がっているだけで本当は凄く寂しがり屋だから。昔は兄、今はサンジ無しでは生きていけないからね)
瑞輝:狐(なんとなく。色のイメージなのかな?)
那摘:リス(兎に角可愛い子だからvv)
藍華:猫(気まぐれというか相手によって態度が違うというか/何)

Q,7 どの子が一番お気に入り?
自分と重なって見える所があるのはやはり魚月なんですが(だからこそ自分の名前にしたんだし)どの子も色々な意味でお気に入りになってますよ。
だから選ぶことは出来ません。
まー・・一番愛注いでるのはやっぱ魚月なんだろうけど^^;

Q,8 ヒロインのお相手は?
魚月:サンジ。皆に愛されてるけど彼女はサンジしか見えてないです。
瑞輝:内緒(笑)
那摘:馨。でも実は崇・環とやたら絡む(笑)
藍華:銀時・土方。前者は恋人、後者は内緒(ェ)

Q,9 そのお相手とは一言で恋人以外でどういう関係?
魚月:この世で一番大切な人、かな。物凄く依存してるし、ずーっと傍に居て欲しいと思ってる。彼の存在に救われたことって何度もあると思うから。

瑞輝:だから内緒です(笑)いずれ本編で明らかになるかと^^

那摘:んー・・馨は婚約者。崇と環は色々な意味で大切な人だし(恋人じゃないけど)後は先輩?

藍華:銀時は運命共同体で、土方は内緒。

何気に内緒多いな(笑)

Q,10 お相手とヒロインはどちらの方が身長が高い?
相手のが高いですね、必ず。

魚月(175)<サンジ(177)
瑞輝(165)<?(?)
那摘(155)<馨(178.2)<環(183)<崇(192)
藍華(170)<銀時・土方(177)

魚月とサンジは2cmしか変わらないですけども・・。
ただ私の身長を反映したっつーのと、余り差を作りたくなかったってのが理由ですね。
瑞輝に関しては内緒なので何とも言えませんが・・ワンピキャラならば普通に身長差があるんだと思いますよ。
那摘は滅茶苦茶小さいので、皆見上げないといけない感じ。
藍華も身長差を小さくしたかったので170cm台にしました。
それでも(十分大きいけど)大きすぎないように170cmに。
こんな感じですかね^^

Q,11 次に回す3人
やりたい方どぞー。


思ったより時間かかった・・。
集中できてない所為なんでしょうけども;;
さて、まだ朝ご飯すら食べてないし一睡もしてないので休憩してきます・・(いそいそ)

Pagination

Utility

プロフィール

朝岡芹

Author:朝岡芹
HN:朝岡 芹(アサオカ セリ)
好物:ウサギ・ゲーム・漫画・ラノベ

全く几帳面じゃないA型。
好ジャンルは狭く深くがモットー。
語るの好き。唄うの好き。
犬に好かれやすい体質。偶に猫にも。

Twitter

 

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム